わが家に過去最大の非常事態が発生!部屋全体がとんでもない状態に・・・Part1

実は1週間ほど前の話ですが 

わが家で非常事態が起きました。

 

ちょうど休日の夕方頃で 

夫と2人でリビングでNetflixで壮大な海の映像を観ながらまったりくつろいでいたところ

急にシャーという聞き覚えのない音が聞こえ始めた。

夫が音が聞こえる方へ確認しに行くと 

 

トイレの奥の水道管のあるパーツがいきなり破裂して勢いよく水が出まくっている状態に。


水の止め方が分からず夫はわたわた。

私は少しでも床が水びたしにならないように 

あるだけのタオルを用意してなんとか防ごうと 必死。

 

結局 夫が他の住人に助けを求め 我が家のユニットの水を全てシャットダウンすることに。 

しばらく水が止まらなかったので

 

玄関・キッチン・ダイニングそしてリビングの半分まで水浸し。

我が家のバスルームの 反対側はクローゼットでカーペットになっていますがそこも半分くらい水浸し。

寒い冬なのでもちろん水もめっちゃ冷たい。

裸足で足先が真っ赤になりながらも 

フロアの水をちりとりとスクイージーで取り除き

仕上げにタオルで拭きあげる作業を延々と繰り返す羽目に。

まさに悪夢。 

この事件のせいで我が家の下のユニットに住むノーブラピチピチのTシャツで乳首丸見えの金髪のねーちゃんが

「どうなってるの?天井から水が漏れてきてるんだけど!!」て慌てて駆けつけてくる始末。

「急に水が飛び出してきて止められず今こんな状態で一体何が起こったのか私らもよーわからん」としか言えず。

我が家のこの水浸しの床の状態を見て哀れに思ったのかしぶしぶ引き上げていった。

 

我が家のフローリングはラミネート。 

ラミネート材は日本ではあまり馴染みがないのかもしれないけれど 欧米ではよく使われる床材。

そしてラミネートの下に水が入ってしまったら即座に乾かさないとダメージがひどくなるのです。 

それをなんとなく知っていたから「少しでもダメージを少なくしたい!」と思って頑張って拭きあげたのに 

 

31271872_Unknown.jpeg

 板の境目から変なズレがわかる。

 

31271904_Unknown.jpeg

 このあたりもよく見ると板の端が浮き上がってる。

 

 ここなんて明らかに板の間に隙間が。

 

キッチンの写真ですが

上から見下ろすと板の境目が浮き上がってボッコボコ。 

リビングの一部がこんな感じでダメージがあるのですが

キッチンはこんなんじゃなかったと即答できるほど明らかな変化。 

 

static1.squarespace-2.jpg

そのうちに業者の人が来て 

クローゼットのカーペットを乾かすためにモノを全部リビングへ移動。 

そのあとはリビングのラミネートフローリングも剥がして乾かさないといけないことになり 

ほぼ全部をはがす勢いで作業。

どうやら一度ラミネート床材の下に水が入ると他全体にも行き渡るよう。

 ラミネートの板ってこんな感じなんだーって眺めながら裏返すと

見事にめっちゃ濡れてる。

どんなに表を拭き上げても裏を乾かさないことには意味がないことを痛感。 

そのうちにバスルーム隣の玄関やキッチンのラミネートフローリングまで全て剥がされまくる。

一度水によるダメージが発生すると ラミネート材は板の先が浮き上がったりなど変形してしまって元の寸法には戻らないなので必然的に新しい床材を使うしかないのだとか。


だからか勢いよくベリッベリに剥がされました。


結局作業は深夜12時過ぎまで及び私と夫は疲れがたまっていたので あとは業者に任せてなんとかベッドにありつくことに。

でもベッドルームの半分も水に浸かったので なんとかベッドの上には寝れるけどモノをそこら中に移動させた状態で落ち着かず。

しかも床を乾かす大きな扇風機の音で寝ようと思ってもなかなか寝れない。 

業者の人たちは1時過ぎくらいまで作業していたのでその物音で寝れない。

そんな寝不足の翌日からまた5連勤の仕事が始まった。

全然休息の取れない休日最終日にストレスがたまり悲しくなった。 

 

次回へ続く。



インスタグラム始めました!


ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧インテリア&シンプルライフのランキングに参加中!

わが家の非常事態の話にお付き合いいただきどうもありがとう。

RECENT POSTS 【最近の記事】