劇的に使いやすい&スッキリ!キッチンシンク下がベストだったIKEA分別ゴミ箱

久しぶりにキッチンシンク下の収納を見直しました。 

というのも 以前IKEAに行った時ディスプレイコーナーで見たキッチン下のゴミ箱収納が気に入って真似できないかな?と思ったから。 

その時の記事はこちら→【IKEAで気になる新商品チェック&玄関に実用的+季節感あふれる雑貨をプラス

 

static1.squarespace (1).jpg

実は密かにキッチン周りに置いていたリサイクル用のゴミ箱(矢印)

IKEA(イケア)で買ったVARIERA(ヴァリエラ)というシリーズで キッチン前に置いたり横に置いたり定位置が定まらず。 

定位置が決まっていないとなんとなく邪魔にさえ思うこともあって・・・

でも分別用のゴミ箱は必須なんで良い置き場所はないかと思ってだいぶ月日が経過。

static1.squarespace (1).jpg

そこでIKEAの例を見習って同じようにできないか?と早速ですがキッチンシンク下収納の見直しをしました。

キッチンシンク下見せるのが久しぶりすぎて読者のみなさんにはわからないと思いますが^^;

わたしにとって何かが大きく変わった点が2つ。

1つ目は見たらわかる通り IKEAのリサイクル用のゴミ箱を引き出しに設置。

左側には自分たちで後付けした引き出し収納があるため IKEAのディスプレイに似た感じに収納できました!

上に突っ張り棒があったり奥にある水道管が出っ張っていたりするので

ここにちゃんと収めるには新たに収納を見直す必要があり

30466608_Unknown+(1) (1).jpg

そんなわけで2つ目の変化が向かって右側の収納。

もともと右側にはターンテーブルを置いてその上に洗剤などのボトルを収納。

これはおそらく夫が前から所持していたモノだったかな。

ギリギリ入るサイズでまわすとターンテーブルに置いているモノが突っ張り棒にぶら下げているモノにぶつかったりでなにSKUかとストレス。丸いので収納スペースが狭くなるし。

何度か取り去ろうかと考えましたが ここの収納を見直すたびに少しモノが減ってスッキリするので「まぁいっか、このままで」となんだかんだ使ってきました。

なんですが 今回ゴミ箱をここに置くにあたってもう少し収納スペースの確保が必要。

思い切ってターンテーブルをどかして 我が家で大活躍のIKEAのSKUBB(スクッブ)をそのまま置いてみたらまぁ使いやすい。

SKUBBに入らない大きいモノはその奥に収納していますが SKUBBを手前に引き出せば簡単に奥のモノを取り出せて◎

右側の収納はこんな風に整理していまして

手前のOXO(オクソー)のポップアップコンテナにはメラミンスポンジ。

以前は右側の一回り大きい方に食洗機洗剤とメラミンスポンジを一緒に入れていましたが

以前調味料系を入れていた小さい方が空のままになっていたので分けて収納することに。

このOXOのポップアップコンテナは丸いボタンを片手でワンプッシュするだけで簡単に開けられるので 食品系以外の収納にもとても重宝します。

実はこのシリーズ 新しいバージョンが出ているのですよね。

私が使っている旧タイプはこちらですが楽天ではもう取り扱いがないのですかね。

同じレクタングルショートでも新旧で入る容量が0.2L違います。使い勝手はどうなんだろ?

メラミンスポンジは夫もキッチンでよく使うため一番手前の手が届きやすい場所に。

セリアで買ったグレーとホワイトのミックスカラーのスポンジを使っています。

多くの他のブロガーさんたちが使っていたので良いなぁと思って我が家にも少し買ってきたのでした^^



30466544_Unknown (1).jpeg

これも帰国時にセリアで買った入浴剤ボトル。

何かに使えると思って買ってきたのですが やっぱり買っておいて良かった。

30466560_Unknown 2.jpeg

我が家でお掃除に必須のホワイトビネガーを入れるボトルがかなり古びてきていたので入浴剤ボトルにチェンジ。

写真左側はダイソーで買った洗濯洗剤詰め替えボトル。

こちらには食洗機で使う液体を入れています。

100均でこんなシンプルで使える詰め替え容器があるってホントありがたい。

私は何でもかんでも詰め替えるのは性に合わないので ボトルがあまりにも派手な場合や使いにくい時は詰め替えボトルを使っています。

ちなみにラベルも出来るだけ貼りたくない。

でも貼らないとどうしてもわからないものはセロテープに自分の手書きで貼っています。

static1.squarespace-4.jpg

左側の収納の上からの写真。

扉裏も含めた全体像はこのようになっています。

このまま数日使ってみて気づいたのですが リサイクル用のゴミ箱の蓋は無い方が使いやすい。

ゴミ箱の蓋を閉めた状態だと捨てるまでに3アクションが必要。


1アクション→シンク下の扉を開ける

2アクション→引き出しを手前に引く

3アクション→ゴミ箱の蓋を開ける


というわけで蓋を取っ払うと シンク下の扉を開けたら引き出しをひっぱり出さずとも捨てられる

突っ張り棒が邪魔になるかと思ったら意外と大丈夫でした。

つまりゴミを3アクションで捨てるところを1アクションで捨てられちゃうわけ。

これは使い勝手が劇的に良くなってめちゃくちゃ満足♩


我が家のキッチンは観音扉の収納が多くシンク下もその1つ。

片側だけホームセンターで買った手前に引き出せるスライドラックを備え付けましたが やっぱりこれあると便利です。改めて取り付けて良かったなと思いました。


リサイクル用のゴミ箱の定位置が決まって良かった良かった。

これも何度か収納を見直してモノを少なくしていたおかげかと思います。

でも一番はIKEAで見たディスプレイのおかげ。

これを見るまでは「我が家ではシンク下に置けない」となんとなく固定観念があって試すことすらしませんでした。

固定観念てこわい。

シンク下にあると手が届きやすくホント便利。しかも中にしまっちゃうので見た目もスッキリ!

ベスポジとはまさにこれこれ!!

収納の見直しって大事だなと改めて感じた出来事でした。



インスタグラム始めました!



ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧インテリア&シンプルライフのランキングに参加中!

やっとカナダに帰国してきて書きたかった記事を終えれました。

本日もブログ訪問ありがとうございます。

RELATED POSTS