IHと一体ビルトイン型電気オーブンを初めて移動&掃除してみたら・・・Part1

今日はかなり強烈に汚い画像をお見せすると思うので

お食事中の方はお食事が済んでから もしくは汚画像を見たくない人はこの先見ないでくださいね。

我が家のキッチンのIHとオーブンは一体型の製品でキッチンワークトップの間に埋め込まれています。

ビルトインオーブンと言うみたいですね。

とスラっと書いてますが あんまり細かいことは今まで気にしてなかった自分。

オーブン下は引き出しになっていて鍋とかフライパンなどを収納しています。

コトの発端はここをググッと全部引っ張り出してから始まった・・・

 

おーまいー・・・

ちょっめっちゃ汚いやん。(行方不明になってた無印のフック発見したし)

そういえば久しくこのあたりの掃除をしてなかったことを思い出し

私「めっちゃきたない〜」て夫にも見せたら

夫「このIH&オーブン引き出せるよ」とサラッと聞き捨てならんことを言い出した!

私「え!そんなん初耳なんやけど」

 

static1.squarespace-2.jpg

そんなわけで夫が引っ張り出してくれました。

げげ、もっと汚い。

私は「あ、冷蔵庫と同じ要領でこんなあっさり移動できるんやね」て呆気にとられました。

確かによく考えればキッチンワークトップとIH&オーブンは分離していて隙間があったので

普通に考えれば当たり前とも言える。

でも今の今までそんな発想がなかった。

夫よ、、、知ってるならなんで今まで教えてくれへんかった?

鍋やフライパンを収納している引き出しを引っ張り出し

その床の掃除はしたことはあったんですが それもけっこう前の話。

やっぱキッチン周りの汚れはたまりやすいので定期的にやらねばと思い直した瞬間。

ここからさらに汚い画像続きます。(スマホから顔を離し目を細めて見てください)

 

31269312_Unknown.jpg

キッチンワークトップとIH&オーブンの間には微妙な隙間があったので

料理中にこの隙間に落ちたであろう食品類や液体がへばりついてまぁカオス。

 

反対側にいたってはお見せするのも気が引けたのですが・・・見せちゃいました。

すんません 汚い画像ばっかりで。

自分でもこの汚れにビックリ。

側面にいたってはおそらく3年半以上は放置したはず。

この掃除で使ったのはメラミンスポンジとぞうきん

⬇︎ 

コレ

Screen Shot 2019-01-05 at 11.07.58 PM.png

重曹を使っても良さそうでしたが

手っ取り早く家にあったキッチン周り用の洗剤を使うことに。 

 

汚れは思った以上にチャチャっとキレイにできてまして

static1.squarespace-4.jpg

 オーブン下の床スッキリ!

 

キッチンワークトップの側面やオーブン横も見違えるほどキレイになりました。 

トップパーツ裏の ➡︎(矢印) のあたりも油汚れがけっこうたまっていたけどピカピカに!

 

 ついでに年末に掃除できなかったレンジフードフィルターもオキシ漬けしました。

 

static1.squarespace-9.jpg

まだ汚れているように見えるかも。

これでも油のベトベトがなくなってスッキリキレイに。

おそらくモダンなキッチンはキッチンワークトップとIH(またはコンロ)の間がシームレスに全部つながっているタイプが多いのではと思う。

でオーブンはキッチンキャビネットの間にあったりね。

IH&オーブンが一体型でキッチンワークトップの間に埋め込んで設置されている我が家では

隙間にゴミがたまりやすくお掃除に手間がかかる。

今さらだけど隙間のないシームレスなキッチンが良かったなと思ってます。(ホント今さら)

とりあえず我が家のIHと一体のビルトイン型オーブンは埋め込み式なので

簡単に移動して掃除ができることを今回学べて良かったということに。

ちゃんとキレイになったしね。

しかしこのオーブンの話は次回の記事へ続くことに。

インスタグラム始めました!





ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧インテリア&シンプルライフのランキングに参加中!

汚画像にひるむことなく最後までお付き合いいただいたみなさん

ありがとうございます。

RELATED POSTS 【関連記事】