DIY! 奇跡的に0円でできた!シンプルなマウスパッド!

 

ちょっとタイトルが大げさかもしれませんが・・・ 笑

 

ミラクルな出来事があったのでちょっとお話させてください!!

 

 

 

最近、PCデスクを会議用のものからIKEAのホワイトデスクに変えた我が家。

 

あれだけ悩んだサイズもなんだったのか?というくらい使い心地が良く満足しています♩

 

デスクの天板はイケアのLINNMON150✖️75のもの。

前の埃のたまりやすい天板とは違い、掃除もすごく楽にできます。

白いから埃のたまり具合がわからないだけじゃ?と思われそうですが 笑 

多分、前のものは材質的に埃を集めやすく指紋も付きやすいものだったと。

なので掃除の面でもかなり満足!

 

良いことづくめにも見えますが、しかし実はマイナス面も。

 

それは、LINNMONホワイトの天板はマウスが動かしにくい・・・

 

手触りは良いのですが、マウスの滑りはよろしくないため、マウスパッドが必要に。

電化製品のお店をのぞいたりしましたが、良いものは意外とお高いのですね^^;

 

で、HOME DEPOTという日本のホームセンターみたいなお店に行って、色々物色。

 

『フロア用のタイルをマウスパッド代わりにできないかな?』と考える。

 

これが良いかな?あれかな?と色々悩んでいたところに店員のおじちゃんが声をかけてくれた。

 

私     『これって1枚づつでは売ってないですか?』

おじちゃん 『何に使うの?』

私     『マウスパッド代わりにならないかと思って 笑 』

 

で、ちょっとおじちゃんも驚きながらも、『これはセット売りなんだよね』とな。

 

『そうなんだ〜・・・(残念)』と思いながら、それでも他のものをしぶとく物色。

 

で、他のフロアタイルを持ってって

 

『これとこれもセット売りですか?』と私と夫、それぞれ1枚ずつ違うタイルを見せにいく。

 

私  『1枚だけ欲しいんです。でも、もし無理だったら大丈夫です・・・』とダメ元でまた聞いてみる。

そしたら、

おじちゃん 『僕ら、HOME DEPOTだよ、だからできないことなんてないんだよね』と言い出し、

『これが欲しいんだよね?』と確認され、そのあと私の持っていたタイルの裏にペンで文字を書き出した。

 

夫の方にも『これもいるの?』と聞き、夫が頷くとその裏にも何か書き出したおっちゃん。

 

 

P9011906 (1).jpg

結果から言うと、タダで頂けてしまったこちらの2枚のフロアタイル

 

 

何故かというと・・・

 

 

P9011909 (1).jpg

おじちゃんの権利で、フリーサンプルとしてくれたというわけです。

レジのそばを通る時に、この裏を見せれば大丈夫だからね!と。

 

しかし、店を出る時、店員の誰も私らに気を留めなかったという・・・さすがカナダ。

 

でもまさかフリーサンプルとして持ってっていーよという結果になるとは思わなかった・・・

せめて1枚で売っておくれ・・・と願っていただけ。

HOME DEPOTは何度かお世話になっていますが、確かにサービスの面で融通が聞くし、店員さんも親身。

 

ですが、カナダ全般で言えることですが、言ったもん勝ち!むしろ言わなきゃソン!

言ってみてダメだったら仕方ないけど、店員さんも人間。

なので『こんなこと言ってみて良いのか?』とダメ元で言ったことが

意外とOKになることはあります。

 

だからお客さんも思ったことはバンバン口に出します。

その中で、お店によって(店員によって)できることできないことはありますが

なるべく要望に答えられるようにするというスタイルのサービスが多いですね。

 

 

と、ちょっと脱線しましたが・・・

話を戻しまして

 

P9011916 (1).jpg

奇跡的にお金を払わず頂けたタイル。

これはしっかりマウスパッドとして使わなければ!!と変なプレッシャーを感じながら

まずは、テープを前面に貼って、表面を滑らかなに。

 

なるべく滑りが良さそうなタイルを選びましたが、直に使うとザラつきが気になりマウスパッドとしては使えない。

 

なので、紙やすりでやすってしまえ!と思ったけれど、滑らかになるには程遠そうだったので、、、

表面がテカテカしてしまうけれど、テープ

を貼ることに。

(角や側面にも貼ったほうが、使う時に安全だと思って貼りました)

 

P9011910 (1).jpg

斜めから見ると、テープが縦に貼ってあるのがわかると思います!

で、肝心のマウスの滑りは?というと、これがめっちゃ良くなりました^^

 

P9011912 (1).jpg

でもこの側面が色がついてなくて、遠目から見ると茶色。

ちょっと残念な見た目でした。

 

P9011913 (1).jpg

他の2辺は元のカラーが入っていたので、同じようにしたくて

 

 

P9011914 (1).jpg

家にあったこのアクリルペイントで塗ることに。

 

P9021917 (2).jpg

あとはタイルの裏が凸凹なので、家にあったふきんを適当に縫い合わせて

 

P9021918 2 (1).jpg

クラフト用の糊で貼ることに。

左のボンドみたいなものを布に満遍なく塗ってタイルに貼り付けました!

(右の強力接着剤は必要ありませんでした)

 

P9041925 (1).jpg

こちらが貼り付けた後のタイルの裏。

かなり裏は地味ですが、これをひっくり返すと・・・

 

P9041923 (1).jpg

じゃん!

こちらがDIYでできたマウスパッド。

家にあるものでできちゃいました。

以前買って家にあったものでできた!ということなので正確に言えば0円ではないですが^^;

 

デスク上のごちゃっとしたケーブルが目につきますね。

これもなんとかしたいと思っているところ。(おいおいやります)

 

 

P9041926 (1).jpg

横から見ると、いかにも作った感が丸出し 笑

この側面はアクリルペイントで塗っているので、若干色が違います。

でも、遠目からだったらわかりにくいので良しとします^^

 

P9041929 (1).jpg

最初は、キーボードとマウスを一緒に乗せていましたが、

まぁ使いにくいですよね。

長方形ならマダしも。

 

P9041930 (1).jpg

なんで、使う時には横にずらしてマウスだけを置くように。

これが思った以上に使い心地抜群!

 

タイルなんで持ち上げると重いのですが、ふきんの厚みがあるので、横にずらすだけで移動できるし

大きすぎるか?と思ったサイズも、意外とこのくらい余裕があったほうが使いやすい!

 

色もありがちなブラックより、ライトグレーのほうが部屋の印象が明るくなって良かったかも。

 

もう一つの白っぽいタイルはどうしようか?って感じですが^^; (使い道決まってない)

とりあえず、こちらのグレータイルはマウスパッドとして活躍してくれそうでう☆

 

 

こんなんあり?みたいな自作マウスパッドですが、個人的にはかなり満足なので良かった。

そして寛大なHOME DEPOTのおじちゃんにも感謝でいっぱいです^^

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

長々と書いてしまいましたが

記事が気に入って頂けたら

上のバナーをポチッとして頂けると嬉しいです!

 

いつもありがとうございます^^

 

 

 

 

RELATED POSTS

IKEAの999円のシューズラックをDIY。スプレー塗装でガラッと変身

我が家の玄関です。

今日はプチDIYのお話。

このシューズラック。

サイズが大きすぎず小さすぎずちょうど良かったので、購入しました。

お店はIKEAです。

 

とってもリーズナブルなんですが、見た目が好みじゃない・・・という不満あり。

実はこれは既に少しDIY済み。

もともとの姿はこんな感じ。

 

 

 

シューズラックでいいなぁと思っていたものはこちら。

シンプルだし、場所を取らないサイズ。我が家の狭い玄関にはちょうど良さげ!!

 

ただ、このデザインで気になるのが、靴底に泥とかゴミが付いていたら、床に落ちて掃除がいちいち面倒臭そう・・・

というのも、ご覧の通り、我が家の玄関は床がフローリング。

 

シンプルが良いけど、靴底の汚れを床に落とさずキャッチできるものが無難・・・

と考え、IKEAのこのシューズラックを渋々買うことに。

カナダドルでお値段7.99ドルなり(税抜き)

日本の店舗だと999円なんですね!(税込)

 

 

 

 

少しの間はこの黒いペラペラのプラスチック素材をつけて使っていましたが、

それがすごくチープに見えて(あ、すっごくチープなんですけど)、

なんか玄関が残念・・・^^;

 

でもカナダのそうゆう商品てやたら大きいんですよね・・・

みんな大きな家に住んでいるのでそっちの方が需要があるんだと思いますが。

なかなか小ぶりのシューズラックって無いんですよ〜。

 

で、ホームセンター(Home Depot)へ。

とりあえず、黒いプラスチックのペラペラの素材だけは許せない 笑 と思い、板に変えようと!

そこで、ちょうど良いサイズの一枚板があって、お店で半分にカットしてもらいました!!

 

でも、さすがカナダ、ちょーざっくりアバウトにカットされ、私が頼んだサイズより結構ずれてる・・・

サイズが合わずに収まらなかったらどーしよーとか無駄に不安になりましたw

結果、問題なく収まったので良かったのですがね^^;

グレーのスチール棒に板を乗せているだけなので、ずれたりすると外れたりしますが、まぁまぁ許容範囲!

この辺とか、すっごい雑になってますが。(板も安かったんでね・・・)

一応、紙やすりでやすって目立たないように努力はしたものの、ちょっと深いので私には無理。

ここは諦めて、色を加えニス塗り作業へ。

 

実はここでも失敗をしまして・・・

焦ってステインをそのままダイレクトに塗ったらえらいムラができましたw

じゃん。

こちらが失敗したムラありのステイン。ムラムラです 笑 こんなに濃くなる予定ではなかったのに・・・あぁ。

そこで、色々調べ直し、ステイン薄め液を使うとムラなく仕上がると。

薄め液をわざわざ買いに行き、もう一度トライ。

 

板の端っこのダメージが少ない方を選んで塗ったのに、まさかのステイン塗りに失敗・・・

ということで、裏側にひっくり返して、ダメージありありの方で悲しくも成功したというわけです。 

ちゃんと調べてからやれば良いのに、こういう時せっかちな性格が出ます 笑

 

このステイン塗り、ニス塗りもなかなか忍耐と労力を費やし、完成した時はヘトヘト。

もうDIYなんかやるもんか!とか思ったりするのに、結局はやってしまう。

 

そう、今回はこのグレーの色をスプレーで黒に変えようというDIY。

グレーでも良いんだけど、なんか黒に変えたい!と思ったらやらないと気が済まない^^;

 

P1312709.JPG

一度全部ネジを外して、元の状態に。

で、寒いバルコニーでせっせと塗り始めたら、あれ・・・なんかすごいムラができる。

というか、色の付き具合が悪い・・・スチール棒つるっつるだし。

1本目でなんだか嫌な予感がしので、ペイントをすぐに落としました。

そしてまたネットで調べる。

だから最初から調べてやれば良いいのに、なんとなくこうやれば良いんだろうな〜と勝手に考え、始めちゃう。

無鉄砲も良いところですね^^; そろそろ学ばないと。

 

で、調べたら、まずヤスリでやすって表面にダメージを与えないと色づきが悪いそう。

更に、プライマーをかけてからスプレーした方がより仕上がりが良いそうな。ネイルと一緒だね!

 

でも今更、プライマー買ってくるのとか面倒臭すぎ・・・w

 

てことで、家にあった320番のヤスリでやすって、目の細かいスチールウールで表面を綺麗に。

プライマーは今回使いませんでした。そこまで完璧を求めていなかったので^^;

あ、でも仕上がりを重視する方はプライマーは必須のようです!

 

あと、もう一つ気をつけたことは、一度にたくさん吹き付けないこと

一度にかけすぎるとゴテっとなってタレたり、ムラになる原因に。

 

もう-10度の世界でひたすら寒さと格闘しながら頑張りました> <; あー寒かったw (バルコニーで作業)

 

スプレー塗装は寒い環境では良くないそうですが、部屋の中ではやりたくないし・・・

私には選択肢がなかったので強行突破です!

P2012762.JPG

乾いた後、塗り具合を確認。

数カ所、この写真のように塗りムラはできましたが、私的には全然OK!!!!(むしろ、寒いのによく頑張ったと自分を褒めたい)

 

綺麗に塗装ができた部分はこんな感じ。満足です!(薄くスプレーしたところはうまくいき、勢いよくかけた場合はムラになりました)

 

この後にクリア塗装をすると尚良いらしいですが、今回は省きました。

 

 

組み立て直し、

 

P2022775 (1).jpg

こんな感じになりました。

どうでしょうか??

夫に見せたら

「ぶらぁ〜っく!」と言われただけで、何も感想なし 笑 (おい、もっと何か言ってほしい。寒い中頑張ったのに・・・)

 

グレーの色に目が慣れていたので、パキっとした黒になると、少しまだ違和感はありますが

まま、とりあえず、前からやりたかったことを成し遂げたことに満足です!!!

 

 

Before

P1172508 2 (1).jpg

After

P2022776 (1).jpg

黒になったことで、この玄関の空間が引き締まった感じがします。

これにて、シューズラックのDIY終わり。

 

 

私、こういうことたまにやるんですよね。なんか自分で作れそう!!とか思うと、

頭の中でシュミレーションして、勝手に作業始めちゃう。

イメージはいろんな画像から得ているので、なんとなくできちゃいそう〜♩と思い安易に始めると

えらく大変で途中心折れそうになったり 笑

 

でもだからDIYって面白かったりするんですけどね〜

失敗しても、最後にうまくいくと愛着もひとしおです☆

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうごさいます。

お手数をおかけしますが、下のバナーをクリックして頂けると大変嬉しいです☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ