衝動買い!シンプル&アーティスティックなグリーンkermodiとKiln9 のお皿

バンクーバーのインテリアショップでたまに見かけたこのkermodi

名前はケルモディと言うのでしょうか?

私も曖昧・・・

 

インテリアショップの小物などを見ているのに、なぜかそこに飾られるこの植物たちに目がいってしまい。

結果、購入することにしました。

 

他にもいろいろ種類がありましたが、この2つが個人的にお気に入りに。

 

P8151711 (1).JPG

1つはコンクリートの鉢に入り、もう1つはゴールドの鉢に。

それぞれ印象が違って可愛くて選べず、2つ買うことにしました。

最近植物ばっかり買っている気がします^^;

でも、良いのです。私の癒しとなるのだから。

 

こんな感じで棚の上とかに飾ったら可愛いだろうな・・・と妄想。

でもふと考えると、我が家にこういう飾り棚ってないな、、、あれ。まいっか。

お家に帰ってどこに飾るかは決めたいと思います!

 

kermodi living art について少し調べたら、

モダンでミニマリストなインドアやアウトドア植物のアレンジに特化しているそう。

独創的なグリーンの要素 【センス】(高いデザインと低いメンテナンス)を提供しているとな。

 

植物って私の中で【癒し】のイメージが強かったのですが、kermodiの作品は洗練されたアーティスティックな印象が強いです。

他にもサイズが大きいもの、違う植物、違う鉢を使ったものなど種類も豊富。 

 

P8151712 (1).JPG

実際に購入した植物に差してあったカードの裏側を見ると

手書きで植物の種類の名前が書かれていたり

水やりの頻度や、水の量までちゃんと教えてくれます。

 

こういうところが手書きなのが、なんだか心が温まりますね。

作品名としては Lycopodium (←これ、手書きだから読み間違えてる場合もありますが)

ってところもなんだかおもしろい。

 

 

この説明書?を見ると、高いデザインと低いメンテナンスというところが納得!

見た目はシンプルでどの場所にも馴染みそうなデザイン。

そして1か月に1/16カップの水が必要ということは、水やりに手間がかかりません。

1/16カップって表示が、わかりやすいようなわかりにくいような気もするけど・・・笑

 

と、ここまで書いたところで、あることに気づいた。

植物の種類と作品名、逆で書いてませんか?と。 笑 

 

ちょっと突っ込みどころもありますが、手書きだし仕様がない。しかし笑える~。

まぁとにかく気に入っているし、あまり水やりの心配もしなくて良いので買ってよかったです^^

 

そして、こちらは前回の記事で素敵な出会いがあったと書きましたお方です。

 

ケロウナの食べ飲みのイベントで、お皿のコーナーがぽつん。

私が気になってずーっとまじまじと見ていたら、

イベントに参加していたレストランのシェフが私に気づき、

「作品を作った作家さんがこのイベントのどこかにいるから、電話して呼んであげるよ!」と優しく声をかけてくださりました。

 

実際お会いした作家さんは素敵な女性で、とってもフレンドリーな方でした。

Kiln 9 Ceramics という名前で、カナダのKelowna (ケロウナ)を拠点に活動されているそうです。

 

今回はたまたまこのイベントに参加してみないか?と誘われ、ブースを設けたそう。 

 

なかなかケロウナにも来れないので、今回出会うことができて本当に良かった! 

 

旅の途中にお気に入りの作品に出会えると、これまた余計に思い出深くなります♩

 

P8151714 (1).JPG

見た目はシンプルなお皿ですが、綺麗な模様入りに惹かれました。  

 

これから使うのが楽しみです^ ^ 

 

 

 

 

 

 

【IKEAのフロアデッキで激変】殺風景なバルコニーを大改造計画!Part2&夕食にタコス☆

 

前回の記事の続きです。

もし興味のある方は→バルコニストを目指して!殺風景なバルコニーを大改造計画!Part1からどうぞ。

 

 

バルコニーのお掃除がひと段落したら、まずは腹ごしらえ。

夕食にタコスを頂きました。

 

何もバルコニーのことを手伝ってくれなかった夫でしたが(買い物は手伝ってくれた)

代わりに夕飯は用意してくれました。ありがたい^^

DIYとか滅法苦手な夫ですが、料理ができる旦那さんで本当に良かったです・・・

 

ひき肉、キャベツ、トマト、唐辛子、サワークリーム、サルサソースを自分の好みで盛り付け。

 

まずは、パリパリのトルティーヤで頂きます!

タコスのトルティーヤといえば、ソフトなものをイメージしていたので

このパリパリの食感はまた違う感覚で美味しい。

 

お次はソフトなトルティーヤ。

こちらには、チェダーチーズをたっぷり!

ソフトな方が食べやすいのですが、個人的にはハードの方が好きかも。

 

 

 

++++++++++

 

 

 

ご飯の話はいいからさっさとバルコニーの続きを・・・と言われそうなので

これくらいにして、バルコニー大改造計画に戻ります。

 

IKEAのRUNNENのフロアデッキを1パッケージ分敷き詰めました!

とても簡単に設置ができるので、パズルをしているような感覚。

大変な掃除の後は、楽しく設置ができました^^

 

このように、はめ込む部分が出ている辺と、そうでない辺を組み合わせて

 

上から押して、カチッとはめ込みます。

それをひたすら繰り返すだけ!

 

 

こちらが、敷き詰めた全貌です。

おぉ〜やっぱりフロアデッキがあるか無いかだけでも、雰囲気が全く変わります!!

殺風景だった我が家のバルコニーは何処へやら?

 

しかし、フロアデッキが最低何枚必要か把握はしていたものの、バルコニー手すり側の真ん中2本の支えの部分は誤算!

 

若干狭くてはめ込むことができませんでした。

もともと4セットで36枚(必要最低限)しか買っていなかったので、若干足りないのはわかっていました。

1度敷いてみて必要なら買い足そうかなと。

 

ですが、こうやって見ると別に悪くはないかな?とも思えます。

 

一応、サイズに合わせて自分でカットができるフロアデッキらしいですが

ちょっと面倒臭いし、9枚はいらないし・・・ということで、他の案を考えようかと!

 

ドア付近のこちら側は、こんな感じで隙間があります。

落ちない部分には石を敷き詰めても良いかな?

調べていたら、開いた隙間に小石を敷き詰めてアレンジしていた方がいたので。

それもなかなか素敵でした♩

 

そして、汚かったプラントスタンドも綺麗にお掃除。

一番上の段の掃除をしたら、他の2段との色の違いにビックリです!

ちゃんとお手入れが必要ですね^^;

 

 

綺麗になったプラントスタンドを置いて、部屋の中にあった植物を仮置きしてみました。

なんとなくのイメージはあるものの、これからどうしようか〜という段階。

 

 

やっぱり、植物はプラントスタンドに置いた方が良いかな?

妄想がまだまだ膨らみます^^

 

 

 

 

ここに更に、お花も飾って、椅子とテーブルも欲しいところ。

まだどれを買うか決めていませんが、早めに完成させて楽しみたいです♩

 

 

今の状態だと、素足でバルコニーに出れるのがめちゃくちゃ嬉しい。

もちろん、まだ綺麗だから快適なのだろうけど。

コンクリートの時は絶対素足でなんか出れなかったので、この感覚が清々しいです☆

これからはこまめに掃除も頑張ろう!

 

 

夫が義父からもらったミント。

これでモヒートを作ってくれるらしい♩

今まではお店でミントを買っていましたが、使いきる前によくダメにしていました。

夫がミントを買うたびに、もったいないなと思っていましたが、これからは自分たちで育てます!

 

前から家でハーブ系を育てたいなと思っていたので、今年から楽しみます^^

 

 

 

 

 

今度はミントをプラントスタンドに飾ってみた!

でも、直射日光には弱いみたいで、外に置きっ放しにしていたら1本弱ってしまいました・・・

室内に置いたら、弱ったものが元気を取り戻したので

風通しの良い室内の窓際で育てようと思います!

 

 

 

 

 

フロアデッキといえば、木材でしょ!という方はこちらの種類が良いかも!

我が家も迷いましたが、お掃除の面でプラスチックのライトグレーに。

IKEAのものは女性でも簡単に設置ができ、抜群に印象が変わるのでオススメです^^

いろんな方がこのウッドデッキを使って、とてもおしゃれで素敵なバルコニーへ変貌させていました!!

 

 

我が家のフロアデッキはこちら。

プラスチックですが、掃除はしやすいかと。

色はこのライトグレーと、ダークグレーがありました!

 

 

 

IKEAではオンラインストアの配送サービスを開始したので

近くに店舗がない方は、お住いの地域が配送対象エリアか確認しながら

代行業者と値段の見比べをすることをオススメします!

 

 

 

 

まだまだ完成していない我が家のバルコニー。

狭いので、シンプルさを保ちつつ、もう少し華やかにしたいところです。

まずは、チェアとテーブルを決めなければ。

もう少しIKEAで買い足したいものがあるので、入荷を待ってまた出直そうと思います!

 

久々にIKEAに行きましたが、可愛い新商品がたくさん。

色々目移りしてしまいました〜。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

RELATED POSTS