気になっていたバルコニーのあの部分を遂に改善!IKEAで半額品ゲット!

P8241798 (1).JPG

他の用事でIKEAに行ったら、こんなものを見つけちゃいました。

そう、我が家のバルコニーで愛用中の RUNNENフロアデッキ。

しかも同じ色です!!

 

シーズンオフでもう売っていないと思ったのに、

ディスカウントコーナーで見つけちゃいました!

半額!これはラッキー☆

 

ちょうど空いてる隙間をどう埋めよう〜やっぱり同じフロアデッキで埋めたい・・・

なんて考えていたので、9枚もいらないけど(1セット9枚)買っちゃいました^^

 

P6301135 (1).jpg

以前は、こんな感じにフロアデッキを敷いていました。

右側の数カ所は手すりのポールが邪魔で、1枚のフルサイズが収まらず。

ですが、自分の好みのサイズに切って調節できるらしいので、今回余分な部分を切り落とすことに!

 

P8241799 (1).jpg

上の写真の白いラインに沿って切り落とすことが一番楽な方法なので

埋めたい部分がこの向きで収まるように、フロアデッキの組み合わせを変えることに!

 

 

P8241800 (1).jpg

で、久しぶりにフロアデッキを剥がしてみたら、まー汚いこと!!

あまりにも埃やチリが溜まって汚かったので、写真は小さくしました^^;

 

なんとなくわかってはいたけど、表面をキレイにしても

やっぱりその下の汚れはどんどん溜まっていきます。

 

今回はほうきでゴミを取り除き、だいぶマシに。

暑すぎて、それ以上のことはできませんでした。。。

でもどうせバルコニーを楽しめる期間もわずかだしいーや。

 

 

P8241802 (1).jpg

日差しがバンバンの中、フロアデッキの組み合わせを変える+バルコニーの掃除はなかなか過酷。

旅行で1週間以上放置したので、汚れもかなり溜まっていました。

 

で、上の写真の1、2、3の場所にカットしたフロアデッキをはめ込みました。

ちなみに、3だけ少し足りないんじゃ?と思われる方もいると思います。

これは1のフロアデッキを半分にしたので、その残りを入れればいーやという私のズボラ精神が出ました^^;

 

なんたってこれ切るのに一苦労。

おそらくノコギリなんかがあれば容易いんだと思いますが、我が家にそんなものはない!

義父に聞くのもなんだか面倒臭くて、家にあるものを使いました。

 

 

それは、無印の細いカッターとハサミ 笑

*危ないと思うので真似しないでください!

 

 

カッターで端の薄い部分は切れたので、そのあとは、『手で折り曲げればパキっていきそう・・・』というなんとも無謀な考えで実際にパキっとやりました 笑 

ハサミもちょっと使いましたが、あまり役に立たなかった。

 

割れた部分の見た目はまあまあ。

良くはないですがそこまで悪くもなく。

どうせわからないし、私は気になりませんでした。

 

P8241805 (1).JPG

暑くて喉が乾いたので、バルコニーのドアの近くで床に座ってソーダ水をぐびぐび。

大葉とその先の景色を眺めながら、あ〜生き返る〜!!なんて思っていたら

 

 

P8241804 (1).JPG

ちょうど良い風が入っていきて、大葉の葉もピューっとなっていました。

だいぶ葉っぱが大きくなったなぁ。

 

バルコニーは直射日光ガンガンで頭がおかしくなりそうでしたが

家の中からバルコニーを通して景色を眺めながらボーッとするのは、なんだかすっごく気持ちがよかった♩

 

 

 

 

 

P8241808 (1).jpg

小休憩を済ませ体力も回復したので、キレイにした家具類を元の位置に戻しました!

 

ちなみによく見ると、前から使っていたフロアデッキと新しいものが微妙に色が違います。

写真ではあまりわかりませんが。(なんで違うのだろう?)

まぁそこまで細かく気にしないし、お値段も安かったので良いのですがね。

 

あとで何度かバルコニーを眺めると、やっぱりのスペースが若干余っているのが気になりだし・・・

 

 

P8241811 (1).jpg

結局、やり直しました!!

やっぱりこちらの方がちゃんと揃って見えて、見栄えがよくなりますね。

 

ですが、実は左隣のフロアデッキと向きが同じ。

本当は縦・横の交互の順番で全て並べたかったけど。

でもこれは致し方ないということで良しとします。

 

 

ネットでしたら楽天よりもAmazonの方がお得に買えます。

でも27枚セットなのでセット数を自分で選べないのが残念ですね・・・

 

 

 

今回の掃除はフロアデッキの下も含めたのでちょっと大変でしたが、

久々にキレイになったバルコニーはやっぱり清々しい。

 

そして、ずっと気になっていた変に空いたスペースも

同じフロアデッキで埋めることができて満足です^^

 

 

バルコニーが現在の形になるまでの記事も合わせてどうぞ☆

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

バルコニストを目指して!殺風景なバルコニーを大改造計画!Part1

【IKEAのフロアデッキで激変】殺風景なバルコニーを大改造計画!Part2&夕食にタコス☆

バルコニー大改造の進歩状況!悩み抜いたアウトドア家具をついに決定☆外で食べる夕飯は格別!

欲しかったIKEAのアウトドア商品が製造中止!振り回されたけどラッキーだったことも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

いつもありがとうございます^^

 

バルコニストを目指して!殺風景なバルコニーを大改造計画!Part1

static1.squarespace.jpg

前回の記事で、未公開の場所をガラリと変えたい・・・と示唆しましたが

実はそれは我が家のバルコニーのことでした。

 

今まで一度もお見せしたことがありません。

というのも、住み始めて以来、ずっと放置状態だったから^^;

 

 

我が家のバルコニーは大通りに面していて、結構車の音が聞こえます。

もちろん防音にはなっているので、窓を締め切ってしまえば気になりません。

開けると、車の走る音は聞こえますが、幸い私も夫もあまり気にしないタイプ。

なので、静寂な生活ではありませんが、特に問題なく住んでいました。

見晴らしは良いのですがね。

 

 

寝室とリビングに小窓があるので、空気の入れ替えをする時は

この2箇所を開けることが多いです。

 

 

ただ、大通りに面しているせいか、ちゃんと掃除をしないとバルコニーは汚れます。

だから、今まで蓄積された汚れを掃除するのに、重い腰が上がらず放置気味だったのです。

リビングの窓は部屋側、バルコニー側の両方から、昨秋掃除をしましたが

冬は寒いので、出たくない

それ以来、ずっと何も手入れをせずに今に至ります。

 

 

今回、大改造しようと思ったきっかけは

今年、夏らしい日が早くも到来。

天気も良い日が多いので、この時期を逃すまいと外に出かける日が多くなります。

レストランはパティオを開き、外で素晴らしい天気を堪能しながらお食事が楽しめる季節。

日差しは強くて、紫外線は気になるものの

長い冬が終わった嬉しさから、私も外で食べれることを嬉しく感じます。

 

 

そんな時、私の憧れの方が、最近バルコニーをおしゃれなカフェ風にアレンジしていたことに刺激をもらい

「私もこんな風に自分の家で、ご飯を楽しみたい!!」と思ったのがきっかけ。

 

こちらでは、外食に意外とお金がかかるのがネックでもあり

だったら、自分の家で短い夏を存分に楽しみながら、ワインやカクテル、美味しいご飯を作って楽しみたい〜♩

 

と、まぁ単純な動機ですね。

 

あとは、今まで好きじゃなかった空間も

ちゃんと手入れをしてアレンジすれば、気持ち良い空間になるのでは?と考え方を変えてみる。

すると、なんだか自分自身もワクワクが止まらない♩

 

こんな私の勝手な妄想を軽く夫に話してみたら

 

 

夫「良いんじゃない?」とあっさりOK。

 

 

「では、早速!!」と重い腰をあげて、まずは大掃除に取り掛かったのでした^^

 

 

では、とりあえず、我が家のバルコニーを紹介。

と言っても、1年前にイケアで買ったプラントスタンドがあるだけ。

コンクリートのフロアは、砂埃まみれ・・・

広くはないですが、何もないのでいじりがいはありそうでしょうか。

 

反対側はこんな感じ。

本当に何もない殺風景なバルコニー。

しかもとても汚れてる・・・

 

他の住人は、アウトドア用のテーブルや椅子を置いて、花を飾って

夏はバルコニーで楽しんでいる人が多いのですがね。

 

 

ちょっとこのプラントスタンドに寄ってみると、こんなに汚れています。(寄らなくてもわかったでしょうか 笑)

1冬越すと、こんなにも汚れるんだ・・・と自分のズボラさを実感。

 

 

そんな訳で、義父から借りたお掃除道具を使って

バルコニストを目指し、いざお掃除開始!!

 

洗剤とお水を混ぜたものをスポンジにつけて

窓の汚れを軽く落とします。

その後、スクイージーで綺麗に汚れを除去。

必死すぎてその過程は写真に納めていません。

 

【Before】

リビングからバルコニーにつながる窓。

本当に汚い!!

ここは昨秋掃除したのに、汚れがめちゃくちゃ溜まっています。(汚いものをお見せしてスミマセン)

 

【After】

何回も拭き掃除をして

ここまで仕上げることができました。

スッキリ!!

 

【Before】

こちらはバルコニーの手すり側。

ガラスになっているので、高所恐怖症の人は怖いかも?

手が届きにくいところは、半分諦め、内側外側共にお掃除。

 

【After】

途中、天気が悪くなり、夕立もあったのですが

掃除し終えた時には、何事もなかったかのように晴れに。

なので、ビフォーアフターが比べにくいですが、綺麗になりました。

 

 

バルコニーに出るこの部分。

名前がよくわかりませんが、窓のサッシと言うのでしょうか?

ここも随分と汚れていましたが、綺麗に。

こういう場所って汚れると地味に目につくのですが、なかなか掃除できなかった。

今回、ちゃんとキレイにできてスッキリしました^^

 

 

そして、この方も活躍。

無印のほうき&ちりとり。

実はデッキブラシを持ち合わせていなかったので

コンクリート部分の掃除は、このほうきをデッキブラシ替わり?のように使いました。

洗剤入りの水を少しずつかけながら、汚れた水はこのちりとりで回収。

上階なので、下に流すことはできないので。

この作業、思った以上に大変でした・・・

 

 

ある程度綺麗になり、いつの間にか乾いた状態がこちら。

私の苦労は一体・・・というくらい、何も変わり映えがありませんが

触っても砂埃が手につかなくなったので、これで良しとします。

 

 

 

そして、汚いコンクリートフロアとおさらばするために、イケアで買ってきたRUNNEN。

屋外用、フロアデッキを敷き詰めます!!

色はライトグレーです♩

 

 

 

こちらのウッドデッキと迷いました。

ただ、我が家では汚れやすいだろうな・・・という理由で

プラスチックのグレーにしました。

汚れる心配がなければとても魅力的な商品です。

この店舗は合計6980円以上で送料無料。

1パッケージ9ピース入りで3100円なので、送料がかかる金額でもイケアの配送サービスよりお得かと。

 

 

我が家が買ったライトグレーのフロアデッキ。

プラスチックなので、見た目や風合いの良さはウッドデッキより劣るかもしれません。

が、掃除のしやすさはこちらかと。

こちらのお店は8000円以上で送料無料ですが、イケアよりかなり割高の3635円。

イケアの配送サービス対象エリアにお住いの方はイケアオンラインストアの方がお得かな。

 

 

日本のイケアではオンラインストアの配送サービスが開始したので

近くに店舗がない方は、お住いの地域が配送対象エリアか確認しながら

代行業者と値段の見比べが必須ですね!

 

 

 

 

ちょっと長くなりそうなので、次回に続きをアップしたいと思います。

殺風景なバルコニーがどのように変わるでしょうか?

こういう作業って大変ですが、自分でもワクワクします♩

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

RELATED POSTS