IKEA大好きな私が今回リピート買いした5アイテム!今期の気になるNEWクッションカバー

IKEAに行ってきました!

プランターがセールになっていたので、それついでにちょっと他のものも見たい物があって。

 

 

買ってきたものはこちら。

実は5つとも全部リピートアイテムです! 

クッションカバーは予告通り。白黒ストライプのものをゲット。

ついでに我が家で密かに活躍してるインナークッションも。

コレ、日本だと500円なんですよね。かなりお買い得だと思います!

 

TOFTBOというバスマットは同じもののベージュを既に持っています。

他のお店で買ったバスマットがもう1つあるんですが、やっぱりIKEAのは柔らかい触り心地で好き!

しかも乾きやすい!てところもメリットで前から気になっていたホワイトを購入。 

 

全然ヘタってないように思っていたけど、3年以上使ったベージュと比べてみたら、やっぱり新品のホワイトの方が断然ソフトな肌触り。

 

ですがそれだけ長く使って何度も洗濯しても、見た目も使い心地も全く問題なしなのでやはりオススメのバスマットです^^

 

 

ディッシュクロスはグリーンとホワイトが2枚ずつ入って計4枚。いつも $2のところ、¢50!!!とかなりお買い得になっていたのでまとめて4つ買い足しました!

廃盤になるのだろうか??もっと買った方が良かったかな・・・(今更)

 

ホワイトはキッチン周り、グリーンはバルコニーや床拭きにと使い分けています。 

 

ホワイトのプランターは無駄のないシンプルな形が気に入っていて、定価だとちょっと高め?と思っていたけどプランターセールでお買い得だったんでもう1つ買い足しました!

 

木製の土台付き。あってもなくても良い?て感じもしますが、あるとインテリアのアクセントになるかと。

プランターと土台は別々なので

 

P4273825 (1).jpg

(以前の写真ですが)違う場所に置きたい時はプランターだけ移動させてます。

 

 

P5053879 (1).jpg

こちらもちょっと前の写真ですが・・・

ちなみに、私が少し前に買ったSOCKER(ソッケル)というシリーズのホルダー付きフラワーボックスは品切れになっていました。(バルコニーの手すりにかけてあるハンギングプランター)

あの時買っておいて良かった〜 

確か去年はこの時期に買おうとして品切れで買えなかった記憶が。 

やはりこの時期はガーデニングが楽しくなる季節なので、人気なものはなくなりやすいのか。

手すりに引っ掛けるとプランターごとちょっと斜めに傾いてしまいますが

我が家はずっとかけっ放しではなく、たまにプラントスタンドに置いたり部屋の中に入れたりするので特に問題なく使えています。

 

 

そういえば、NEWクッションカバーもちらほら見かけてなかなか可愛かったです!

この白黒デザインのものとか北欧っぽい感じがする。

 

 

IMG_0625 (1).JPG

 この波波模様のホワイトもシンプルだけど可愛いなと。

 

IMG_0632 (1).JPG

こんなマスタード色のものもありました!

パキッとしたカラーなので良いインテリアのアクセントになりそう! 

我が家はなるべくモノトーンでまとめていますが、こういうマスタード色って実は結構好きなんです♩

 

 

特に何も考えずに色々物色していたのですが、結局レジ前で手に持っていたものは前から使っていたものだった今回の買い物。

いつもよりお買い得に買えたモノがあってかなり満足でした♩

やっぱりIKEAって楽しいですね〜

何でもかんでもIKEAで揃えることはしないだろうけど

これからも要所要所でうまく取り入れたいと思っている大好きなお店です!

 

 

 

 

インスタグラム始めました!

よろしければこちらもフォローどうぞ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧インテリア&シンプルライフのランキングに参加中!

ご覧くださりありがとうございます。

 

RELATED POSTS

【固定観念を捨ててみる】当たり前に使っていたあのマットを無くしたら、スッキリ&掃除が楽に!

こちら、我が家のバスルーム。

この中に何かがいつもと違うところがあります。

 

それはこの白黒のバスルームマット。

洗面所マットと言った方が一般的でしょうか。

実はこれ、新たに買ったものではなく、以前に使っていたもの。

 

 

 

IKEAのものです。

お風呂上がり用に使っているIKEAのバスマットと比べるとその半分。

かなり小さめ。

 

そもそもここに住み始めた当時は、洗面所のシンク前には何も敷いていませんでした。

 

でも、『なんか寂しくない?』

   『何か足りないような・・・?』

         『あ、洗面所マットだ!』と思い

この安かったIKEAのものを買ってみたのでした。

 

しかし、使い始めて徐々に疑問が。

 

『これって何のため?』

 

我が家は他に、キッチンマット玄関マット・風呂上がり用マットを使っています。

 

この中で一番必要だと感じるのが玄関マット!

何故なら我が家の玄関、日本のように玄関とフローリングの界がない構造。

玄関マットがなければどこで靴脱ぐの!?てなっちゃいます・・・

 

 

キッチンマットはIHの前に置いていますが、なくても良いかも?と思うことも。

ただ、ここはインテリアの要素も兼ねて使っているところが大きい。

 

static1.squarespace (1).jpg

ブラックキッチンで暗くなりがちなところ、

ライトグレーのキッチンマットがあることで少し明るい印象に。

フローリングを油跳ねから守る要素も

洗濯機で丸洗いできないので、月2くらいのペースですが、バスタブでオキシクリーンに数時間漬け込み丸洗いしています。

 

 

風呂上がりのバスマットも我が家は必要。

足裏をしっかり拭いてから出る習慣をつければ、私はいらないかも?とも思えますが

夫には無理そう・・・ビャッとシャワーを浴びてビャッと風呂場から出て行くので^ ^;

 

 

しかし『洗面所マットは何のため?』と自分に問うと答えが出ない。

 

インテリアの要素で取り入れたつもりでしたが、、、

むしろ、ちょっと邪魔なんですよね、掃除の時に。

 

私は洗面所で髪を乾かします。

で、もちろん大量の髪の毛が抜ける・・・ ➡︎ 乾かしたあと手でかき集める

の順序なんですが、洗面所マットがあるとその上にも髪の毛が落ちてお掃除がしにくい。

 

そもそも洗面所の床はタイルなので、何も置いていない方が逆に掃除がしやすいことに後で気がつきました。

 

 

ちなみに、髪の毛を乾かしたあと、それをかき集めるのに使うのがこのシート。

これ何?って思う方もいるでしょうか?

実は、乾燥機用 衣類柔軟剤のドライシート。

 

これを洗濯の時に使ったら、捨てずにバスルームのある場所に保管。

このシート、髪の毛やついでに埃なども一緒に絡めとりやすいのです^^

 

柔軟剤シートを使用後、普通に捨てていた時に『これまだ使えそうなのになぁ』と思っていて、

考えた結果、バスルームの床掃除に使える〜!!と閃いたのでした。

 

床に這いつくばって、これでバスルームの床を掃除をすることが私のお風呂上がりの習慣です!

かなり地味な作業ですが 笑

 

 

 

 

 

P8051550 (1).jpg

こんな試行錯誤があって、現在は何も敷いていない我が家の洗面所の床。

 

凝り固まった固定観念で、洗面所マットは置くものって思っていました。

確かに実家でも両親が使っていたなぁ。

 

でも、本当に必要かどうか?って突き詰めて考えると

意外と必要だと思っていただけ』で、『案外無い方が掃除が楽だったり見た目がスッキリ』することも。

 

各ご家庭で使い方はそれぞれですが

我が家の場合は、洗面所マットは無くて正解でした☆

 

 

 

洗面所をスタイリッシュにしてくれるお気に入りのものたち。

STONEGLOWのリードディフューザー(プラムブロッサム&ムスク)は、

甘めとスッキリさが融合した癖になる香りです♩

 

 

 

 

 

 

下のバナーをクリックしてくださると嬉しいです♩

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

いつもありがとうございます!

 

 

RELATED POSTS

3年愛用しているIKEAのバスマット(TOFTBO)の使い心地&新しいアイテムでバスルームをイメチェン!

P6231027 (1).jpg

我が家のバスマットはIKEA(イケア)のTOFTBO。カラーはベージュ。

 

3年以上愛用しています。でもへたらない。

 

心地よい肌触り。

 

マイクロファイバー製ですっごくソフトだし、2人には十分すぎる大きさ(60×90cm)

 

洗濯機で気軽に洗えるし、乾燥機ももちろんOK!

 

2人で使っている分には、水滴でべちゃべちゃになりにくく、乾きも早い。

 

バスタブ、トイレ、洗面所が一体となった我が家の3点ユニットバスは狭いので

使わない時には、このようにバスタブにかけています。

 

ちなみに使用後は、毎回洗うわけではないので

濡れたらとりあえずシャワーカーテンレールに引っ掛けて乾燥させています。

 

 

こんなお気に入りのバスマットなのですが、実は、新しいカラーのものを買おうかと数ヶ月前から考えていました。

このベージュもアースカラーで好きなのですが、ちょっとバスルームをイメチェンしたくなりました。

 

 

そこで、イケアの同じ商品のホワイトを買おうかな〜と考えていたのですが

他のお店でバスルーム商品のセールが行われていて、そこで見つけてしまった。

 

一回り小さいこのバスマットを。

IKEAのものの方が肌触りがソフトですが、新しい白い方もほど良い柔らかさ。

そしてセールでお値段10ドル!!

 

近くに寄ってみると、似た柄ですがIKEAの方が柔らかそうに見えますよね。

でも、この白いバスマットもポコポコした表面が可愛いし、見た目はお気に入り。

では早速、新しい方を我が家のバスルームに設置!

 

 

【After】

P6231029 (1).jpg

バスタブが白なので、ベージュのバスマットに比べると、いかにもバスマットがかかっていますって感じがしないかな。

 

そこが今回の一番のお気に入りポイントです! 

 

そう、なるべく色味を統一して狭いバスルームをスッキリ見せたいと思っていたのです。 

 

バスマットは使いやすいように、出しっ放しに収納したい

 

そしたら、なるべく存在感を感じさせない色にしたら良いのでは?と思ったのでした。

 

 

 

 

【Before】

イケアのバスマットは床に敷くと、グレーっぽいタイル(明かりが黄色系なのでグレーぽく見えませんが)に同化して、使っている時にはあまり色味が気になることはありませんでした。

 

では白いバスマットだとどうなるか・・・?

 

 

【After】

良いのではないでしょうか?

白いアイテムはすっきりして明るい印象が増すので、これはこれでお気に入り^^

バスルームのタオルが全て白いので、そこと統一感も出ている気がします。

 

しかもお友達が来る時は、バスタブにかけてある状態なので

同化してすっきり見える白はやっぱり買ってよかったと思いました。

 

白いバスマットは、大きさは一回り小さくなるものの約50×80センチ。

特別小さいことも大きいこともなく

このサイズが我が家のバスルームのサイズには一番丁度良い気がします♩

 

 

割高ですが、楽天にもあります。

 

 

 

イケアの方が若干地厚なので、そこはイケアに軍配が上がりそう。

しかも3年以上使っていますが、全然衰えない。

なので、新しい方はどのくらい持ちが良いのか気になるところ。

 

イケアのこのシリーズのバスマット、とっても良い商品だと思います!

 

ただ、裏に滑り止めが付いていないので、使っている途中に少しずれたり動きます。

大人2人で使う私たちの場合は問題ありませんが、

小さなお子さんがいる家庭だと、下に滑り止めマットがあった方が良いかも?

私と夫は、滑って困るわ〜てことが一度もないので、総合的に満足している商品です

色もいろんな種類があってシンプルなので、どんなバスルームにも合いそうなところがさらに良し☆

 

 

 

 

 

ちなみに、新しい白いバスマットは裏地が滑り止め加工されているので

使っている最中に全く生地がヨレることがありませんでした。 

 

 

これはこれで使いやすい!! 

 

 

カナダのお店なので、白い方は参考にならないのですが、お店はSimonsです。

 

これからはこの白とベージュの2つを使い分けて変化を楽しみます♩

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

RELATED POSTS