寝室インテリアの変化。替えて良かったモノと無くても意外と困らなかった大物

寝室インテリアの変化。替えて良かったモノと無くても意外と困らなかった大物

少し前にマリメッコの新しいクッションカバーがリビングに仲間入りしました。

その時の記事はこちら


【マリメッコ×モノトーン】が好き!新入りクッションカバーでリビングの模様替え

寝室にはマリメッコのドット柄とブルーのクッションの組み合わせで長らく過ごしていましたが、リビングで使っていたホワイトのクッションを寝室に持ってくることに。

Read More

私と夫、全部で35本!買って満足のMAWAハンガー 我が家の種類とサイズ選びの実録。

私と夫、全部で35本!買って満足のMAWAハンガー 我が家の種類とサイズ選びの実録。

楽天スーパーセールの時に買ったMAWAハンガー。多くのブロガーさんが使っているので、実は私も気になっていました。 MAWAハンガーと言えば、ドイツ生まれ。 大きな特徴は

Read More

23枚の服を断捨離でウォークインクローゼット衣替え完了&寝具を春夏仕様へ

やっと、ウォークインクローゼットの衣替えが完了! 

入れ替える時に、次のシーズンも着るかどうか断捨離も兼ねて行っています!

来年も着ると決めたものはハンガーラックの上にあるプラスチックの収納ボックスにまとめて入れます。 

 

この収納ボックスはIKEA(イケア)のSAMLA(サムラ)シリーズ。 

当時、 ここのサイズに合う収納ボックスがなかなか見つからず…

シンプルでこの場所を無駄にしないぴったりサイズが欲しい!と思い、いろいろ検索してたどり着いたのがこの商品でした。 

 

 中が透けないものの方が見栄えは良いですけどね^ ^;

 

ただ、たまにシーズンオフの服を出したい時もあるので

透明ボックスに入れていると目当てのアイテムを見つけやすいのがメリット!

 

 

ハンガーにかけるものは畳むとシワになりやすいものやシャツ、ドレス系を中心に。

こちらのホームセンターでまとめて買ったハンガーを使っていますが、私の服はXSが多いため実は今のハンガーのサイズに合わないことが多く、それがずっと気になっています。

 

なので今、非常にマワハンガーが気になっているんです!

このウォークインクローゼット、もう少しスッキリ使いやすくさせたい。

 

 

 仕事で必須のタイツ類、冬物は地厚ものが多いため毛玉もできやすい。

しまう前に毛玉取り器でキレイにして、来年すぐに使えるように準備。 

 

 

 

 

ざっと中サイズ5袋分の服を断捨離することになりました。

 内容は

【私】

セーター3枚

ボトムス5枚

トップス5枚

スプリングジャケット1枚

スカート1枚

ワンピ1枚

計16枚

 

【夫】

セーター3枚

トップス3枚

ボトムス1枚

計7枚

 

と圧倒的に私のものが多めとなりました。 

全部で23枚。

前から断捨離候補になっていた服がいくつかあって、今年の冬にほとんど着なければ潔く捨てようと思っていたものが多かったです。

日本で買ったものがほとんどで、なかなか捨てられずにいました。

何故か日本で買ったとなると貴重な感覚にとらわれて判断が鈍るんですよね・・・

でも今回やっと迷っていたものを断捨離できて気持ちスッキリ! 

 

 

そういえば、ベッドの寝具も春夏仕様に! 

HAYのベッドカバーを外し、 真っ白なリネンのものに。 

シワだらけですが 笑 

 

 

上から見ると更にシワが目立ちます…

でもやっぱり麻100%の寝具って使ってると肌触りが心地よくって好き! 

寝具の色が明るくなると、部屋の印象もパッと明るくなってウキウキします♩

 

 

 

 

 

 

インスタ始めました!

こちらもお気軽にフォロー頂ければ嬉しいです。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧インテリア&シンプルライフのランキングに参加中!

本日もブログ訪問ありがとうございます。

 

 

RELATED POSTS

IKEAのSKUBB大活躍!ウォークインクローゼットでの快適な使い方はこれ☆

今日はウォークインクローゼットにあるSKUBBの収納の仕方について。

我が家流の収納の仕方をご紹介します。

 

ちなみに、以前大掛かりな断捨離をし、IKEAのALGOTシリーズで収納を改善しました。

興味のある方はこちらもどうぞ→

 

 

Screen Shot 2017-03-24 at 5.02.33 PM.png

SKUBB 収納 6コンパートメント

これを夫側と私側に1つずつ設置。

一番下から2つ目までは収納スペースが狭いので

別売りのSKUBBボックス仕切り付きを入れて

引き出し収納にしています!

 

この仕切り付きの引き出しタイプは後から追加で買ったのですが

あると無いとでは大違い!!

この2段には主に下着、肌着、ベルト、ヒートテック、靴下類などを収納しています。 

夫と私側で収納しているものは多少違いますが。

こういう細々としたものは仕切りが無いと、うまく収納できませんよね。

 

左が夫、右が私の引き出し。

こちらには主に肌着、ベルト、私の方にはタイツ、ストッキングや水着のボトムスなども入れています。

こんな感じで、細かく仕切りがあるので

種類ごとに分けて収納ができます。

また、季節ごとに、よく使うものを手前に入れるようにも意識しています☆

 

私側のSKUBB 収納 6コンパートメント。

これを使うと必然的に重ねる収納になると思います。

 

個人的に、重ねる収納はあまり好きではないのですが

(下のものが出しにくいし、綺麗に整えても乱れやすいという理由で)

でも、断捨離をして、服が減ったと同時に

重ねすぎなければ使い勝手も悪くないと気づきました!(特にニット類など)

 

ただ、Tシャツ類など薄っぺらいものは、たくさん重ねて収納できるので多く入れてしまいがち。

でも下の方に収納したものは出しにくいし、存在すら忘れることも・・・^^;

 

そこで、このSKUBBボックス6点セットの出番。

前回、シンク下の収納でこれを使っているとご紹介しましたが

これはウォークインクローゼットでも活躍してくれています☆

 

こちらは夫側のSKUBB 収納 6コンパートメント。

ご覧の通り、大きい収納スペースが4段ある中で、一番下だけ少し違う使い方。

 

引き出してみるととこうなっています。

SKUBBボックス6点セットの大きい正方形と長方形の2つがちょうど収まるので

散乱しがちなTシャツは、あえてこのボックスに縦に仕舞い

引き出しのように収納することに。

 

この方法の方が、断然出しやすいし、見やすいし

散らかりがちな夫の服をを綺麗に保つことができます^^

 

本当はこの4段目の収納方法は、私側のSKUBB 収納 6コンパートメントで始めた使い方。

見た目がどうかな?とも思ったけど

見た目より使い勝手を重視したい!(友達にわざわざウォークインクローゼット見せないし 笑)

となり、行き着いた我が家流の収納方法です。

 

ちなみにALGOTシリーズのメッシュバスケットにも

SKUBBボックスはこんな感じで収まります。

 

このバスケットは深いサイズのもの。

夫の靴下はなぜか数が多く、収納場所や収納の仕方に困っていましたが

このボックスのおかげでかなり快適になりました!!

 

私側の深いバスケットにも使用しています。

これらは部屋着類ですが

今までバスケットにダイレクトに積み重ねて収納していましたが

下にあるものが出しにくいし、綺麗に収納することもできなくてプチストレス。

 

ボックスに収納するようになってからは

どこに何があるかがわかりやすく

出し入れで乱れることも減り、快適に使えるようになりました☆

 

 

割高ですが、Amazon、楽天にも。

このボックス、IKEAのHPではかなりお値打ち価格になってました☆

 

 

 

 

収納シリーズに、更に収納グッズを使うことってどうなの?無駄じゃない?と最初は思いましたが

快適に使うためには、やはり細かいボックスや仕切りなどは必要だなと思いました。

 

 

あとは、服って安易に詰め込み収納しがちですが(以前の私が正にそれ)

収納スペースに余裕をを作ってあげることで

どこに何があるか見やすくなる

服のシワや型崩れも防止できるなと改めて思いました。

 

 

それに、服だってある程度のスペースが欲しいはず。

ぎゅうぎゅうにしたら窒息してしまう・・・

そう思うと、以前よりも服を大事にしてあげたいと愛着も持てるように^^

 

 

私たちにとっても、服たちにとっても

このクローゼットを快適な空間にすることが

今後の目標であり、理想です☆

 

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうごさいます♩ 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

RELATED POSTS