劇的に使いやすい&スッキリ!キッチンシンク下がベストだったIKEA分別ゴミ箱

劇的に使いやすい&スッキリ!キッチンシンク下がベストだったIKEA分別ゴミ箱

久しぶりにキッチンシンク下の収納を見直しました。 というのも 以前IKEAに行った時ディスプレイコーナーで見たキッチン下のゴミ箱収納が気に入って真似できないかな?と思ったから。

Read More

辞めて楽になった!洗濯物をたたむのが嫌いな私はたたみ方にこだわらない

 

私は家事の中でも一番億劫に感じるのが

洗濯物をたたむこと。

洗濯物を洗濯機に入れたり、乾燥機に入れ替えたりするのはまだOK!

なのですが・・・

そのあと、乾いた服をたたむのが本当に辛い。

できればやりたくないとすら思います。

日本にいた時は乾燥機無しの生活だったんで

今は乾燥機があるだけまだ救われているんですが(洗濯物を干すのも億劫でした)

 

そんな面倒臭がりな私ですが

去年こんまりさんの本を読んだことがきっかけで

たたみ方にも少しこだわろうと思い直し

服が自立するようにたたもう!なんて無謀にも思ったんです。

 

 

P2233408 (1).jpg

たたみ方にこだわったその1つがヒートテック。

こんな感じで丸っこくして自立するようにたたんで

1人で充実感に浸ってました。

 

しかーし、これちょっと普通のたたみ方より面倒。

慣れないたたみ方でいつも以上に時間もかかります。

 

で、途中でふと思った。

自立するたたみ方は見た目は良いけど、自分の負担にしかならない・・・

しかもヒートテックなどインナーものは冬の必須アイテム!

ほぼ毎日着るわけで、洗うたびに大量のヒートテックを丁寧にたたむのはかなりハードルが高い。

 

というわけで、だんだん面倒くさくなり

そもそもたたみ方にこだわる必要があるだろうか?』とすら思え

単なる自己満足にしかならない・・・と思い直し

あっさりとこの丁寧なたたみ方は辞めることに。

 

現在は普通のたたみ方に戻しました。

戻した途端、それがめちゃくちゃ楽に感じて

自分にはここまでこだわるライフスタイルは続かないと実感。

 

現在のたたみ方は至って普通で

 

 

P2233409 2 (1).jpg
P2233410 2 (1).jpg

袖の部分を両方中に持ってきて

 

 

P2233412 3 (1).jpg

半分に折って

 

 

P2233413 2.jpg

また半分に折る。

それだけ!

 

 

P2233416 2 (1).jpg

夫のものも私のものも

今は自分がたたみやすい方法。

 

自立はしませんが、

 

 

P2233419 2 (1).jpg

このたたみ方にすると

ちょうど良い具合にIKEAのSKUBB引き出しに収まります!

 

服のたたみ方にこだわるのも素敵だなとは思いますが

頻繁に使うものほど自分にとって楽な収納方法がベストだと気づきました。

特にズボラで面倒くさがりの私には続かない・・・

 

このたたみ方に戻してからは

随分ハードルが下がり、気持ち的にも楽に。

 

自分の性格に合わせて

続けることが苦になることはシンプルにする。

 

これが自分にとって心地良いライフスタイルだなと

改めて感じた出来事でした。

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧インテリア&シンプルライフのランキングに参加中!

ご覧くださりありがとうございます。

 

 

RELATED POSTS

IKEAのホワイト収納ボックス!299円で買えるSOCKERBITがキッチンで使える!

P2033234 (1).jpg

IKEAで初めて買ったこの収納ボックス。

SOCKERBIT ボックス, ホワイト ¥ 299

 

キッチン収納の見直しをしたくて

『なんか良さげな収納用品ないかな?』って

ウェブサイトで見ていたら気になったもの。

 

でも実際店舗で見たときは思っていたサイズより小さくて

これ使えるかな〜?なんて少し買うのに悩みました。

 

 

Screen Shot 2018-02-21 at 7.59.30 PM (1).png

IKEAで似たようなボックスではこちらの

VARIERA ボックス, ホワイト ¥ 299 があって

シンプルな見た目と安さで人気がありますよね。

 

ちなみにこちらのVARIERAシリーズは 

24x17 cm(小)と34x24 cm(大)の2種類があり

SOCKERBITボックスの一回り小さいサイズがVARIERA(小)といった感じ。

 

ちなみに私もこのVARIERAシリーズの大小両方

キッチン収納で愛用しています。

 

 

 

ですが、今回は新たにSOCKERBITのボックスを使って収納を見直すことに。

 

 

P2033236 (1).jpg

例えば、タッパーの収納に。

試しにSOCKERBITボックスと VARIERAボックス(小)の両方に入れてみたけど

SOCKERBITの方が一回り大きく深さがあるため

中に入れたタッパーが安定しやすかった。

 

 

P2033239 (1).jpg

他にも、ちょっと背の高いものを収納したい時も

VARIERAボックス(小)に入れるよりもやはり安定。

 

【Before】

static1.squarespace (1).jpg

ちなみに、見直したいキッチン収納場所とは

パントリーとして使っているこの部分。

手前の白いボックスがVARIERAの(大)で

スナック系から調味料までごちゃごちゃ入れてましたが

 

【After】

P2033241 (1).jpg

これを全部タッパー入れにすることに。

VARIERAボックスの(大)に入らないタッパーは

右側に置いたSOCKERBITボックスへ。

 

なかなかスッキリした見た目になりました!

 

 

【After】

P2033243 (1).jpg

しかし、左がVARIERAボックスなため

見た目を揃えたいな・・・と思い直し

結局右側もVARIERAボックス(小)に入れ直したのでした^^;

 

SOCKERBITボックスに入れた方が収まりが良かったのですが

ひとまずこんな感じで使ってみます。

 

 

日本だとVARIERAボックス(小)とこの形のSOCKERBITボックスは

同じ値段の¥299

 

 

ですが1つ大きな違いを言うならば

VARIERAシリーズはボックス自体が若干重い。

なので中に入れるもの次第ではかなり重くなって

引き出す時にちょっと出しづらくなるかも。

私の中では使い勝手はSOCKERBITボックスが好きです。

 

しかし、色の違いで言えば

VARIERAシリーズは真っ白なので清潔感が増します!

SOCKERBITはホワイトと表記はありますが

実際は若干クリームがかった白。

見た目のデザインのシンプルさもVARIERAシリーズに軍配があがるかな〜。

 

どちらにもそれぞれ良し悪しはありますが

使う場所、入れるものによって使い分けるのもありだなと思っています。

 

今回は試しに2個しか買わなかったSOCKERBITですが

他の場所でも新たに使いたいなと思っているので

買い足し決定です^^

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧インテリア&シンプルライフのランキングに参加中!

本日もご覧くださりありがとうございます。

 

RELATED POSTS