marimekkoの白黒雑貨が仲間入り!ゆっくり朝のコーヒータイム!

今週は仕事が一番忙しかった週で

5連勤の最終日、家に帰って夕飯を食べたら

ソファーでメイクもコンタクトもしたまま寝落ちた自分。←おいおい

 

早朝に目が覚め起きたら

『あれ、ソファーで自分寝てる・・・』

『なんで夫は起こしてくれんかったんやろう・・・』と思い

 

私『なんでベッドで寝よう!って昨日起こしてくれんかったの?』て聞いたら

夫『あんまり気持ち良さそうに寝てたから』

 

私『いやいやいや、起こして〜!』

風邪引いたらどうすんの?

私が風邪引いても気にしんの?

 

て、自分で寝落ちたのに夫に責任転換・・・←おーい

 

でも逆の立場の時、私は絶対夫を起こしてベッドに寝さそうとするのにな。

何この違い?ってふと思いました(O_O;)

しかもこのシチュエーション、かれこれ何度目?

 

幸い、毛布にくるまって寝ていたので風邪は引かなかったけど。

でもソファーで寝落ちた自分が悔しかったので

ベッドに戻って二度寝してやりました 笑

 

 

PC222856 (1).jpg

とそんな今朝は、

夫のクリスマス休暇と私の休みが重なり

久々に2人してゆっくり起きた休日。

 

年末の大掃除も自分の中で一息つかせ

久々に穏やかな休日を過ごせた気がします ^ ^

 

そんなわけで、朝からケメックスでコーヒーを作り

 

 

PC222857 (1).jpg

食べかけの残りのケーキですが 笑

朝からコーヒーのお供に甘いものを頂きました!

 

 

PC222858 (1).jpg

実は、新しいティーカップが仲間入り♩

北欧好きな方ならすぐわかるでしょう。

marimekko(マリメッコ)のVarvunraita(ヴァルブンライタ)のティーカップです!

 

 

PC222863 (1).jpg

マリメッコのデザインの中でも特にお気に入りのデザイン!

ストライプ好き+白黒好きのあなたも、間違いなく可愛いと思うはず♩

 

好きなデザインでお店で何度か手が伸びたけど

今まで買わなかったのは、サイズが小さすぎるかな?と思ったから。

 

 

PC222864 (1).jpg

確かに普通のティーカップのサイズよりは一回り小さい。

持ち手の部分もこんな感じで、人差し指をかけるだけ。

我が家にある他のティーカップは少なくとも人差し指と中指は入るサイズ。

 

でも実際コーヒーを頂いた時に感じたのは

このくらいのサイズも全然あり☆

 

普段愛用しているWRFのティーカップなら200ml余裕で入るサイズですが

このマリメッコのサイズだと200mlはギリギリすぎて溢れそう。

なんで150mlがちょうど良い量かなと。

 

指の太い夫に『使いやすさどう?』と聞いてみたら

夫 『良いよ!』と特に問題なさそう。

 

カップ自体が小さめなので

指が一本しか入らなくても

使っていて疲れることはなかったです!

 

 

PC222868 (1).jpg

そして実は・・・

同じ柄の小さいボウルも買ってしまいました。

(正確には買ってもらった)

夫からのクリスマスプレゼント☆

 

こちらは(写真ではわかりにくいですが)←の部分が色が飛んでいます。

しかし40%offだったので、良し☆

直接見ても、パッと見ほとんどわからないくらいの小ささなので。

 

 

PC222871 (1).jpg

何に使うかはまだ未定だけど

ヨーグルトとか、ちょっとしたおかずを入れるのに良さげなサイズ。

 

 

PC222870 (1).jpg

3つ並べてみると

くどい?というか、目がチカチカしそうな気もしますが 笑

新しいお気に入りのティーカップとボウルが仲間入りして

気分はるんるんです♩

 

 

 

 

楽天には同じティーカップもボウルも無かったけど

オーブンミトンならありました!

 

我が家のオーブンミトンはマリメッコだけどグレーとホワイトのドット柄。

でも買い直せるならこれを買いたいと思うほど。

私がオーブンミトンを買おうとしていた時はこの柄は残念ながら見当たらなかった^^;

 

 

 

PC222873 (1).jpg

話は変わりますが

クリスマス3日前にして、急遽毎年飾っていたクリスマスツリーを出しました!

 

何故かインテリアに興味のない夫が

『クリスマスツリー出さないの!?』と何回も聞いてくるんで・・・

 

いや、私にとったら今年新しく買ったNobili(ノビリ)がクリスマスツリーやったんやけど。

夫にとったら、あれはクリスマスツリーに見えないよう。

 

そんなわけでノビリのMとSを両方ともPCデスクに置き

木製のクリスマスツリーは寝室の窓際へ。

 

 

ついでに2日前くらいに大雪が降って

外は急に雪景色へ変化しました。

 

 

ずっと今年は暖冬?と思う暖かさで雪もぜーんぶ溶けてホッとしていたのに

クリスマス前に大雪。

これから雪が溶け出して、あたり一面泥だらけになることでしょう。

雪が降った後のこれが一番厄介なんです・・・私にとったら。

歩く時に気をつけなければ。

雪国ってオシャレが制限されるのでちょい悲しいっす。

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

最後までご覧いただきありがとうございます!

RELATED POSTS

【全部で14】 2017年に買ったうつわたちをまとめて紹介!

12月に入ると、そういえば今年はどんな年だったかな?

と振り返ることが多くなります。

 

食器が入っている棚を拭き掃除した時に、

ふと、今年はどんなお皿を買ったのだろう?

と自分でも気になったので、テーブルに並べてみました!

 

 

PC012642 (1).jpg

数えてみたら全部で14個。

多いのだろうか? 少ないのだろうか?

どんな頻度でうつわを増やすかは、人それぞれだと思うので

よくわからないけれど、、、

 

でも率直な感想は、あんまり買わなかったなと。

 

うつわは好きなのですが、増えすぎると大変なことになりそうなので

なるべく厳選している気がします。

 

新しいのを購入したら、なるべく古くてときめかないものを断捨離。

我が家には夫が以前から所持しているうつわがまだまだあるので

今のところはその中から選んで断捨離できています。

 

でも全部お気に入りのうつわに揃えたら、断捨離できなくなるんだろうな〜・・・

 

なんて今からビクビク^^;

 

 

さてさて、せっかくテーブルに並べてみたので

あんまり需要がないかもしれませんが、

改めてご紹介させてください!

 

 

PC012653 (1).jpg

日本で買ったもの。

3つとも豆皿サイズですが、上の藍色はぎやまん四寸鉢。

白いラインがとってもキレイです♩

3つとも全部色が好み。

 

下の2つは九谷焼縁起豆皿のコレクションから。

後から楽天のサイトを見て、他にもいろんな種類があると知りました!

私は 大分 湯布院旅行で寄ったお店で購入。

 

我が家でよく使う方法は、餃子のタレ入れ。

写真はないのですが、地味になりがちな餃子が、この豆皿のおかげでちょっと華やかに☆

個人的には年末年始なんかにもぴったりだなと^^

 

 

 

 

 

PC012654 (1).jpg

こちらの豆皿も湯布院のメイン通りに立ち並ぶお店で購入。

左下なんかかなり小さいミニミニサイズですが、可愛い!!

ボーダーのやつなんか、手作り感満載で一目惚れでした♡

 

 

PC012643 (1).jpg

こちらは夏ごろにひっそり仲間入りさせていたお皿。

west elm というアメリカの家具+雑貨屋さんで購入しました。

 

ブラックとゴールドのデザインが目に留まり

こういう感じのお皿持ってないしと買ってみました。

 

 

PC012644 (1).jpg

これも west elm

上のお皿と似たようなデザイン。

ミルクピッチャーとしてではなく、

オリーブの種を入れたりちょっとしたガラ入れに使っています。

 

 

PC012645 (1).jpg

こちらは、以前にも紹介したIKEAのボウル。

使いやすい大きさで、最近ヘビロテ中。

飽きのこないシンプルなデザインもお気に入り!

 

 

PC012650 (1).jpg

Kiln 9 Ceramics

カナダのケロウナ旅行で、素敵な作家さんと彼女の作品に出会い一目惚れ。

もう1枚あれば、2枚買っていたのに・・・と思っています。

そのくらい気に入っています!

 

 

 

PC012651 (1).jpg

こちらは手のひらサイズのボウル。

バンクーバーにあるダイソーと同じモールに入っている『うつわの館』で。

この手のひらサイズって使いやすくて、以前から使っていた古いものからの買い替えで購入。

 

 

 

PC012640 (1).jpg

食器棚として使っているスペース。

全部出して、拭き掃除完了!!

 

 

3段収納ですが、食器は1番下と2段目に収めています。

1番上にあるのはティーカップのソーサー。

ほとんど使わないので、手が届きにくい一番上へ。

 

食器は増えたのですが、その分引き算をしたので

今のところ同じ収納場所にちょうどよく収まっています!

 

普通の家よりは明らかに少ないと思いますが、

2人暮らしだし、友達が来てもそこまで困らない数はあるかと。

 

来年はもっと増えるのだろうか?

自分でもわからないけど、できればこの場所に収まる範囲で

お気に入りを増やせたらと思っています♩

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ご覧くださりありがとうございます〜!

 

RELATED POSTS

 

 

コーヒータイム&初めてIKEAのお皿を購入!モダン+シンプル+値段に満足!

PB132464 (1).jpg

最近の話ですが、日本人の方が作ったケーキを夫が買って来てくれました。

なので珈琲も淹れて楽しむことに♩

コーヒーは手違いで薄い味になってしまいました^^; 紅茶に見えますね 笑

 

 

PB132467 (1).jpg

モンブランとクリスマスツリーの形をしたチョコレートケーキ!

見た目が可愛すぎてテンションが上がります☆

 

モンブランとか久しぶりに食べた。

日本人が作るケーキってやっぱり美味しいなぁ〜って

しみじみ思いながら夫と2人で完食。

 

 

可愛いケーキを更に可愛く見せてくれてるマリメッコのお皿。

お気に入りです♩

 

PB172478 (1).jpg

食べ物続きで、ある休日の私の朝食!

 

 

PB172479 (1).jpg

前回キッチンの収納を見直した時に気づいた

FORTNUM & MASON のアップルティー。

これがめちゃくちゃ好みの味でして、なんで今まで手をつけなかったのか・・・

かなりの率で最近リピートしまくっています!

 

 

 

 

PB172480 (1).jpg

で、この日の朝食は軽めにしてヨーグルトとフルーツ。

フルーツはバナナとカシスとカシスのジャム+チアシード。

最近、運動不足なので・・・

食べるものになるべく気をつけよう作戦です。

 

 

 

 

 

PB172482 (1).jpg

実はこのヨーグルトの入った器はIKEAで新しく買ったもの!

初めてIKEAで食器を買ってみました☆

 

最近食べ物が欧米化してきて、

時間のない朝食にコーンフレークなんぞを食べたりしてます。(なんてこった)

ずっと『コーンフレークなんて朝ご飯じゃない!』って思ってたのに、、、

でも朝バタバタしながら手軽に食べれるし、

食欲がなくてもなんか食べれちゃう食べやすさ。

 

 

そんな経緯があってこういうシンプルな深めの器が欲しかったんです。

シンプルなんだけどモダンな見た目が気に入っています^^

ホワイトというよりはクリームっぽい色かな。

他のお皿とも合わせやすそうです!

そしてお安い。そこも魅力!500円です。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

本日もご訪問ありがとうございます。

 

RELATED POSTS

大分、湯布院を旅行!衝動買いした九谷焼とギャラリーSORAの豆皿たち

日本に一時帰国した4月。

温泉街として有名な大分の湯布院に行った時

お土産屋さんをぶらぶらして、衝動買いした豆皿たち。

 

 

こちらは九谷焼。

ちなみに九谷焼は石川県金沢の伝統工芸なんですね!

鮮やかな色がパッと目に飛び込んできて、わぁ〜と見とれてしまいました。

 

日本らしい和柄のお皿も欲しいなぁと思っていたところだったので

いろんな種類があった中からこの2つをチョイス!

 

私、シンプルな色が基本的に好きなんですが、実はこういうパッとした鮮やかな色にも惹かれます^^

 

 

買ったお店はこちら。

クラフト館蜂の巣!

 

湯布院のお土産屋が並ぶメイン通りを駅からずっと歩くと、こんな可愛いらしいカントリー風のお店に遭遇。

なので気になって絶対入ってしまうはず♩

 

1階にはお皿やコップなどの木製商品がたくさん。

木製品だけでなく、お皿から他の雑貨まで幅広い商品を扱っていました。

記憶が曖昧にもなっていますが、私は結構な時間を費やして色々物色。

 

 

 

P4174365 (1).jpg

2階はカフェになっていて、夫が入りたいと言ったのでしばし休憩することに。

ほぼ貸切状態で、のんびりくつろげました。

木のぬくもりが感じられる、広々としたカフェ。

 

コーヒーのついでに頼んだストロベリーチーズケーキ?がめちゃくちゃ美味しかったです♡

木製のコーヒーカップってほっこりしますね。

 

で、有田焼とは対照的なこちらのシンプルな豆皿たち。

これらも湯布院のメイン通りに立ち並ぶお店で購入。

たぶん、ギャラリーSORAというお店だったような。

 

店員さんとちょっと雑談したりして、買い物の過程も楽しめました♩

こちらのお店はこじんまりとしたお店でしたね〜。

 

シマシマ模様はシンプルながらも手作り感を感じる温かみのある作品。

ボーダー好きなので、やっぱり目がいく 笑 これは即決でした!

 

他の2つは私の持っているお皿の中で一番小さいサイズとなります。

シマシマ豆皿よりもっとシンプルなのですが、淡いグレーとさりげない模様が気に入りました!

 

 

もともと持っていたお皿と合わせて写真を撮ってみました。

KIHARAの豆皿よりもう一回り小さい九谷焼の豆皿。

衝動買いだったからうまく使いこなせるのか?とも思いましたが、

それよりも旅の思い出ともなっているので、良いんです。うまく使いこなせなくても 笑

 

 

こうやって並べてみると、カラフルなお皿も素敵だな〜と。買って良かった^^

豆皿ってあまり持っていないのですが、不思議な魅力〜☆ (夫には豆皿いらないと言われたけど。男性にはわからない魅力なんだと勝手に解釈 笑)

小さいのでさらに可愛らしさが引き立ちます! 

 

そして、九谷焼の方は楽天にもありました。

なんでもありますね〜。

 

 

 

泊まった宿が湯布院の観光スポットの金鱗湖にも近かったので、一応散歩がてら寄ってみました!

あいにくの曇り空でちょっと寒かったのですが(4月だったので)、景色は楽しめました♩

 

 

これが初めての大分への訪問。

大分といば→温泉→温泉といえば別府か湯布院でかなり迷いましたが、湯布院で良かった!

いや、別府に行ったことがないから比べようもないのですが

特別感を味わいたいなら湯布院へ〜!というネットの情報と友達の体験談を参考に決めました。

 

お天気はあいにくでしたが

宿のおかみさんもお店の店員さんも気さくな方で、良い思い出ができました^^

 

ゆふいんの森という「博多と湯布院を繋ぐJR特別列車」には予約が遅くて乗れなかったものの(意外とショックでした、夫も私も)

宿の温泉でゆっくりくつろぎ、あの青春タッチの漫画を夜更かしして読み漁って

お気に入りのうつわを買って、満足した大分の旅でした!

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

 

RELATED POSTS

お気にりのクチポールのティースプーンが・・・衝撃の出来事から苦肉の策を考える。

 

最近のショックな出来事。

 

愛用しているカトラリー、Cutipol GOA(クチポールゴア)のティースプーン。

 

が、まさかの真っ二つに・・・

 

 

これにはちゃんとした理由がありまして・・・

 

食洗機不可のクチポール

 

我が家でも基本手洗いで、乾かす時だけ食洗機のカトラリーラックにポンっと入れます。

で、洗い物が多くなった時だけ食洗機を使うことに。

でも、木製のものやクチポールのカトラリーなど食洗機で洗えないものも入ったままの時があるので、食洗機を使う前には一応確認して洗えないものは先に出します。

 

 

夫がキッチンを使って掃除をする時は食洗機使用率が上がる我が家。

 

そして、起こってしまった。

 

このティースプーンが入っているのに夫が気づかず、食洗機のスイッチオン

そのあと洗った食器を片付けてくれていた夫が

「あ〜〜!!」といきなり大きな声を出し、ティースプーンが真っ二つになってしまったことに気づきました。

 

単純に悲しい〜〜・・・(お〜まいぐっどねす)

 

実はクチポールのディナースプーンやフォークも間違えて食洗機で洗ったことがありましたが(おいおい)、その時はセーフ。

 

ちなみに食洗機の中はこんな感じです。

今回のティースプーンは柄の部分が細く、おそらくカトラリー用のラックの穴から柄の部分が突き出し

下のプロペラみたいな部分に当たって真っ二つになったんじゃないかと推測。

 

 

ティースプーンなので、とっても小さいんです。

コロンっとしていてさらに可愛さが増す気が!!

我が家はコーヒー紅茶ともにブラックが多いので、アイスクリーム用に使ったりすることが多いです。

男性には小粒サイズかもしれないけど、私の夫はよく使っていました。

 

 

 

 

ケメックスに引き続き、クチポールまで。

お気に入りで捨てる勇気がなく、一応しばらく取って置いたのですが

最近ふと思った。

 

 

P6050851 (1).JPG

新しく仲間入りしたマーブルキャニスター(中身は塩)

その時の記事はこちら↓

新入り!マーブルキャニスターでクールなキッチンへ!少しの変化でインテリアを楽しむ。

 

 

こちらもコロンっとしていて形が可愛いのですが

これ専用のスプーンにできないかな?と思ってスプーンの部分だけ入れてみた。

 

 

なんと、ぴったり。ちょうど良い大きさ!!

ということで、このマーブルキャニスター用にクチポールのティースプーンを使うことにしました。

他の使い道が見つかってよかった^^;

しかも色味もブラック、ホワイト、シルバーで統一感もあるような。

苦肉の策ですが、これはこれで良かったのではと思うように。

 

 

 

 

 

 

しかし、改めて「もの」は大事に扱わないとと反省。

以前からちょっと危ないなぁ〜っと思っていたんですよね。

このティースプーンを洗った後、カトラリーラックに入れること。

でも食洗機をディッシュラック代わりに使う癖が染み付いてしまっていて(楽だし)

なかなか直すことができませんでした。

そういう時に限って、気をつけて扱えば大丈夫かな?と安易に思って同じように使い続け、最終的にこういう出来事が起こるんですよね

で、あとで激しく後悔・・・

まぁ今回の出来事は夫のミスだけど。

 

 

iPhoneの画面割れとかそうだったなぁ〜・・・(滑りやすいケースを使っていて、何度か落としたりしても運よく大丈夫だったので調子こいて使い続けたら、最終的に激しく落としてヒビが入ったとか)

 

 

私ドジなことも結構やらかすので、これ以上こんなことが起こらないように気をつけたいです。

お気に入りの道具は、尚更大事に長く使いたいですしね。

大事にしていても、割れる時は割れるし救い用がないときもありますが

とりあえず、クチポールは食洗機のカトラリーラックには入れないようにします。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

RELATED POSTS