リードディフューザーの香りが弱いと思ったら確かめること!香りを楽しむ暮らしは癒し

我が家のバスルームにはリードディフューザーを置いて香りを楽しんでいますが

最近ちっともオイルが減らないし香りも広がらなくなったので新しいモノに替えることに!

 

 

ちょっと原因を調べてみたら 

 

リードディフューザーのリード(スティック)を交換する必要がある

(オイルがスティックに詰まって徐々に吸い上げが悪くなるそう。半年〜1年に1回は替えた方が良いそう) 

 

• オイルの水分がなくなりドロドロになると香りが弱くなる

(確かにスティックの黒い部分が色落ちしてオイルに混ざってドロドロしてた …)

ただ対策としては、無水エタノールを入れるとまた香りが広がり出すとか。 

 

オイルが残り後わずかな状態 

私もそうですが、まだあと少し残っているからと最後まで使い切りたい気持ちはありますが、アロマオイルがドロっとした状態なら潔く新しいのに替えた方が良し。残しておいても匂いが拡散されないようです。

 

ちゃんとリードディフューザーで香りを楽しみたいなら、この辺りのチェック必須ですね!

私は完璧にスルーしていました^ ^;

 

単純に香りをもっと拡散させたい場合はスティックの本数を増やすという手も。 

ちなみに置く場所は鼻より下の高さに置くのがベスト

我が家は洗面台に置いているのでコレはOK!

 

 

私は香りがしないかな?と思ったらスティックを逆さまにひっくり返すことしかしていなかった。 

それだけだと限界があるのですね。 

 

 

実は前にイギリスに行った時に1つに絞れなくて2つ買っていたリードディフューザー。

2つ目はリフィルですが。

香りはプラムブロッサム&ムスクからザクロに。

どちらもSTONEGLOWという同じブランド。 

なのでボトルの中を洗って乾かして、 新しいのを入れることに!

 

 

P5113924 (1).jpg

入れ替えてすぐいい香りが漂ってきました! 

そうそう、こんな風に前は香ってたのにと思い出しました 笑  

 

 

P5113926 (1).jpg

新しいものをバスルームに置くと更に香りが漂います!

我が家のバスルーム、狭いのでリードディフューザーを楽しむにはちょうど良い。

このSTONEGLOWのボトルがおしゃれなのでインテリアの良いアクセントになってくれます。

よって香りもよりステキに感じる^^

 

 

やはり香りを楽しむって大切ですね!

部屋の中で良い香りが漂うだけで、いつも以上に気分が上がります♩ 

 

 

プラムブロッサム&ムスクは少し甘め。でもくどくないステキな香りです。

 

香りつながりでアロマディフューザーをもっと部屋に拡散できるものに替えたいなと思っているところ。

今我が家にあるものはかなり狭い範囲でしか効果を発揮しないので・・・

無印が人気ですが他に良いものはないかと探しているんですよね。

もう少し色々探してみます!

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧インテリア&シンプルライフのランキングに参加中!

本日もブログ訪問ありがとうございます。

 

 

RELATED POSTS

洗面所をキレイに保つために心がげている2点 & 男前な歯磨き粉を買ってみました!

我が家の洗面所。

相変わらずいつもと代わり映えのない感じですが

今回は、洗面所をキレイに保つために心がけてる2点について書こうかと思います。

 

洗面所ってせっかくキレイに掃除しても、いつの間にか気づいたら「あれ、汚ないな」て思うことありませんか?

それだけ頻繁に使う場所ってこともありますが、

私にとってはなるべく清潔に整えて保っておきたい場所の1つです。

理由はここが汚れていると気分がガクンと下がるから。

逆にここが整っているとめちゃくちゃ気分が良いのです!

 

洗面所の中で特によく気になるのが

【  洗面台と鏡の汚れ 】

 

顔を洗ったりするたびに水が飛び散って、いつの間にか洗面台だけでなく鏡も水垢だらけに。

水垢って遠目ではわかりにくいですが、実際目の前で見るとすっごい残念な気持ちになりませんか?

 

我が家は夫が洗面台を使うと本当にこれでもかってほど水が飛び散ります 笑

そして彼はそれを放置する・・・

 

そんなわけで、まず1つ目に心がけていることは

すぐ目についた洗面台&鏡の水しぶきは水垢になる前にキレイにする!!

 

上の写真の白いカゴにいつも4〜5つくらい常備しているのが

 

P4063669 (1).jpg

お掃除の定番アイテム、マイクロファイバークロス。

 

P4063671 (1).jpg

こんな感じで1つずつ丸めてカゴの中に置いています。

 

ワンアクションで手の届きやすい場所に置くというのが鉄則。

「あ、水しぶきが!!」と気づいたらサッと右手でマイクロファイバークロスを掴んで拭き掃除!

写真矢印の鏡の下側とかほんとよく汚れるんですよね・・・

 

 

以前は2つくらいしか置いてなかったマイクロファイバークロスですが

4〜5つくらいあった方が、洗濯を毎日しない我が家にはちょうど良い。

気兼ねなく気になった水しぶきをサッと毎日拭き掃除できます!でその後は、洗濯カゴにポイ。

 

ちなみに、ダークグレーとブラウンのマイクロファイバークロスを使っていましたが

ブラウンの方がかなり擦り切れて使い古した感があったので新しいのと交換!

以前買った、モノトーン色(ライトグレー・オフホワイト・ダークグレー)で揃ったマイクロファイバークロスの

ライトグレーを新しく使うことに!

 

 

掃除アイテムで必須のマイクロファイバークロスがモノトーン色で揃うとそれだけで私の家事のやる気もアップ!

たかが掃除道具、されど掃除道具ですね。

インテリアに馴染む色をチョイスすると

出しっ放し収納でも、スッキリと見えるのがメリットです!

 

 

P4063677 (1).jpg

写真だと暗くてでわかりにくいですが

うん、ちょっとした変化ですがグレーコンビの方が見た目が好きです!

 

Amazon限定商品のこのグレーのマイクロファイバークロスとかも見た目可愛くて良いなぁと思います!

お値段的にも手が出しやすいですね。

 

 

P4063672 (1).jpg

2つ目に心がけていることは

洗面台に置くものは厳選したモノだけにする

 

汚れやすかったり埃のたまりやすい洗面台は、掃除しやすいように置くものは厳選したい。

しかも我が家の洗面台って狭いんですよね。

 

なので、絶対必要な手洗い洗剤、コップは置く。

プラス、インテリアの要素としてリードディフューザー、

(トイレと洗面所が隣り合わせのためなるべく良い香りを楽しみたい)

暗めのこの場所で緑があると気分が上がるため多肉植物(たまに寝室に移動あり)を置く。

 

これら以外はここに何も置かないようにしています。

コップは無印のモノを使用していますが、小さくて透明なため存在感が薄くて狭い洗面台にちょうど良し!

汚れやすいですが、汚れたら洗うタイミングだ!ともなるため清潔に保てます。

以前使っていたマグカップは逆に汚れが目立ちにくく、洗うタイミングがわからなかった。

しかも存在感バンバン出てたし。

 

洗面台には4つだけ。

多肉ちゃんは日当たりの良い寝室にもよく移動させるため3つの時もありますが

全て私にとっては必要で、洗面台に置く価値を見い出しています。

 

これだけなら拭き掃除をする時も、モノを移動させることが負担にならず楽に掃除が完了!

 

洗面台に置くものを最小限にして、汚れが溜まる前に気づいた都度マイクロファイバークロスで拭き掃除。

これを心がけているだけで、随分と洗面所の掃除のハードルが下がりました。

手の届きやすい場所にクロスを置くこともポイントです!

 

週1は必ず、ホワイトビネガーや洗剤を使ってもう少し丁寧に掃除をしますが

汚れがめっちゃ溜まっている訳ではないので、ラク〜にこれもクリアできます!

 

前はここまで洗面所を丁寧に掃除できていなかった私ですが、このルーティーンをいつの間にか習慣化するようになって、今でも無理なく続けられています^ ^

 

やはり、水回りってきれいに保ちたいですよね!

 

 

 

 

 

P4063680 (1).jpg

そういえば、話は変わりますが

去年の夏の旅行の時にいろんなお店で目についたこのMARVIS(マービス)というイタリア発の歯磨き粉。

歯磨き粉って雰囲気を覆す見た目のおしゃれさと男前な雰囲気につられて買ってみました!

7種類のフレーバーがあるようですが、一番ベーシックそうなホワイトミントにしました。

 

P4063682 (1).jpg
P4063681 (1).jpg

キャップの部分もえらく凝ったデザインなんですよね〜。

 

使い心地は磨いたあとお口の中がスッキリ!

キレイになった感を感じますがホワイトニング効果はわかりません。

お値段は歯磨き粉にしてはえらく高いですが

パッケージがかっこいいので、使っていて気持ちいい錯覚に感じる気もする 笑

洗面台にころっと置かれていても生活感が全く出ないのはすごいなと☆

 

リピートするかは使い切ってから決めたいと思います!

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

北欧&シンプルライフのランキングに参加中!

本日もご覧くださりありがとうございます。

 

 

RELATED POSTS

今までで一番ベストなバスルーム!癒しのIKEAの多肉&掃除と収納見直しでスッキリ!

 

今日はまたまた我が家のバスルームについて。

 

PC012635 (1).jpg

まずは、最近IKEAで買った多肉植物を

洗面所に飾ってみました♩

 

洗面所はただでさえすぐごちゃごちゃするので、

モノはなるべく置きたくないのでですが・・・

 

 

PC012636 (1).jpg

やっぱり植物がここにあると癒されます^^

久々に衝動買いするほど気に入った多肉ちゃんに出会えて嬉しー!!

ちなみにコップは無印です!

 

 

 

【Before】

PC012617 (1).jpg

話はバスタブに移りまして、

何度も登場している我が家のシャワーキャディー。

シャンプーなどのボトルを置く場所です。

 

ここ、定期的に汚れるのでまたお掃除しました!

 

 

【Before】

⬆︎

一番上

ね、汚れてますよね。(汚いものをお見せしました・・・)

 

ここを掃除する時の道具は

重曹とホワイトビネガー

まずは、重曹3:水1で重曹ペーストを作ります。

そして、歯ブラシでこの頑固な汚れに重曹ペーストを塗って磨く!

 

20分くらい放置したあと、ホワイトビネガーでしゅわしゅわ〜と汚れを浮かせる。

 

 

【After】

PC012620 (1).jpg

何年も使っているので、真っ白には戻らないけれど(特に一番下)

だいぶキレイになりました!!

 

 

【After】

PC012621 (1).jpg

一番上の段。

【Before】と比べればかなり気持ち良い見た目に☆

 

 

PC012629 (1).jpg

乾かしてボトル類を戻しました!

スッキリして満足!!

 

ボディースポンジは今までホワイトとライトグリーンを夫と私で使っていましたが、

かなり長く使ったので断捨離。

一応、2人用に2つ置いていたけど、たまに夫のを使っていた自分 笑

『2つある意味ない?』と思い直し、

とりあえず家にあったネイビースポンジを2人で使うことに。

 

 

シャンプー・トリートメントは愛用のボタニスト!

 

 

 

PC012630 (1).jpg

ちなみに、重曹ペーストでバスタブと白いタイルも一緒に磨き上げました!

その後はしっかり水で流し、スクイジーで水を切り、乾かしてキレイにしたバスタブとタイル。

やっぱり水回りがキレイになるって気持ち良い☆

 

 

PC012631 (1).jpg

最近、あらゆる場所の収納見直しをしているのですが、

このトイレの収納も軽く整理しました!

 

 

PC012634 (1).jpg

いきなり【After】の写真ですが、

色味が目立つもので、使用頻度が低いものはIKEAの小物入れへ。

収納しているモノは特に前と変わりありませんが、

少しスッキリして見えるかな?

 

よく使うものは、見やすく取り出しやすいようにそのまま棚に置きたい』タイプなので、

これ以上はスッキリできないかも ^^;

 

でもだいぶマシになったような。

 

普段よりバスタブ内をしっかり掃除。

シンク下の収納に続いて、この棚の収納見直しも完了。

可愛い多肉ちゃんも飾れて、めちゃめちゃ清潔感が増した我が家のバスルーム。

 

あ、トイレブラシとゴミ箱も最近変えたので

尚更、スッキリ感を味わえているのかも^^

 

 

シンク下収納はもう少し見直したいところですが、

外側だけでなく内側(収納)までスッキリさせることができ

今までで一番満足しているバスルームに仕上がりました〜♩

 

 

もう12月ですね〜。

あと1ヶ月で2018年なんて・・・と焦りはありつつ

月始め、バスルームの掃除と収納を頑張って良いスタートがきれた☆

と勝手に自己満足に浸っています 笑

 

 

良い新年を迎えられるように、ちょこちょこお掃除頑張りましょー!

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ご覧いただきありがとうございます!

 

RELATED POSTS

スウェーデン発のスキンケアブランド【リラ・ブルケット】を買ってみた!

PB242557 (1).jpg

前回、トイレブラシを変えたことをご紹介しましたが

実は、もう一箇所変わったところがあります! 

この距離ではわかりにくいと思いますが

 

 

 

PB242564 (1).jpg

なんとなくわかります? 

 

 

 

PB242562 (1).jpg

実は洗面所のハンドソープを

Aesop(イソップ)からL:A BRUKET(リラ・ブルケット)というブランドに変えてみました!

 

実はこれはバンクーバー旅行で買っていたもの。 

インスタグラムで目に留まり、

旅行中に出会ったので思い切って買ってみました! 

 

ちなみに、リラ・ブルケット(L:A BRUKET)は、

スウェーデンにある西海岸の街ヴァールベリに伝わる伝統的スパ療法をベースにし、

2010年に創設された海洋系オーガニックスキンケアブランド。 

 

 

PB242563 (1).jpg

 大きくボディーウォッシュと書いてありますが、

よく見るとリクイドハンド & ボディーウォッシュと 表記があるので

我が家はハンドソープとして使用することに。

 

香りは4種類くらいありましたが、 

私はセージ+ローズマリー+ラベンダーの香りをチョイス! 

 

イソップはラベンダーの香りがメインかなと思ったのですが、 

リラ・ブルケットのこれはセージやローズマリーの香りがラベンダーより強い?といった印象。 

スッキリさわやかな大人の香りです^^ 

 

使ってみて、イソップより泡立つなと。 

ボディーウォッシュと兼用だからなのかもしれませんが。 

 

 

 

 

PB242571 (1).jpg

見た目もボトルの形が少し違いますが、

イソップと似ていますね。

どちらもボトルは素敵ですが、

個人的にイソップの方が大人っぽい雰囲気を感じます。

 

イソップは500mlに対しリラ・ブルケットは450mlなので、容量が若干少ないです。 

 

 

 

P9111956 (1).jpg

そして、同じブランドのハンドクリームも気になって購入。

こちらはお店にテスターがあったので

ローズ系、レモングラスなども試して気になったけど

結局、ハンド&ボディーウォッシュと同じ香りに。

 

 

P9111958 (1).jpg

こちらのパッケージ、白黒でとってもカッコイイ♩

早く使いたいのですが、まだイソップのハンドクリームが残っているので

使い切ってからこちらを開けようと思っています! 

 

 

 

 

P9111959 (1).jpg

とりあえず、まずは新しいハンドソープから楽しみたいと思います!

 

 

冬は長くて気が滅入るし、めちゃめちゃドライでかなり肌が乾燥するので

見た目や質にこだわったおしやれ雑貨で、

自分の気分をあげていきたいです♩

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

いつもありがとうございます!

 

RELATED POSTS